ホワイトライン 2017SS(春夏)impression、ABU GARCIA プルオーバー【バイヤーメモ】

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

WHITE LINE

2017SS TOKYO SHOWROOM

IMPRESSION

whiteline_17sslook_tiurf31

今週は、ホワイトラインの2017春夏コレクションの展示会に行ってきました。

秋冬の話題をすっ飛ばして、春夏情報でスイマセン。

展示会で感じたこと、みたこと、気になったアイテム、など、
忘れないうちに書いておきたいメモのようなことを書いてみたいと思います。

 

ホワイトラインのオーダー提出は明日が期限なので、
その前に、自分用に写真を観ながら復習。

 

やっぱり、一番良かったのは、、?

 

ABU GARCIA NYLON HOODIE

whiteline_17sslook_tiurf32whiteline_17sslook_tiurf36

ABU GARCIA NYLON HOODIE

やっぱり、ABUのシリーズ

 

いろいろ試着してみたな中で、このプルオーバーのパーカー・ブルゾンがダントツで良かった。

素材が、モンクレールなども手がける北陸の化繊メーカーが手がける高品質な素材で、ウィンドブレーカーに比べると少し肉厚な感じ。

そして着てみると、ストレッチ性が強く、ガンガン着て動いても突っ張らない着心地。シルエットもホワイトラインらしく、ややAライン気味の使いやすそうなシルエット。

プルオーバーって、パターンが悪いと、着脱がしにくいのだけれど、これは着脱もしやすくて、その点も気に入りました。

 

tiurf_bantonikki20161016_09

ABUのロゴがたーくさん。

 

tiurf_bantonikki20161016_10

全身ABUロゴがプリントしてあるタイプと、

もうひとつ、

左袖だけにABUのロゴのついたブルゾンもあった。

 

ちなみに、どちらの素材も撥水加工素材なので、風や雨に強いです。

 

もし釣りをする人なら、山間の川釣りでも、海釣りでも、仲間内で威張れるこのアウターオススメです。

パンツもABUシリーズがあるので、全身ABUでいけます。

 

SET UP SUIT with Sarouel Pants

whiteline_17sslook_tiurf14

 

オススメその2は、このセットアップ。

 

2017春夏は、どの国内ブランドもセットアップをトレンドとして打ち出してるなかで、

このパンツ良かった。

特にラペルに毛芯など使ってない、シンプルで楽に着られるショートジャケットと、股上深めのサルエルパンツ。

この秋冬で、サルエルのスエットを原宿界隈のストリートで履いているのをよく見かけるので、サルエルはなんとなく今年っぽい気分。

夏にハーフパンツを履くのは定着してきたけれど、ハーフパンツって真夏にならないと寒くて履けなかったりする。

立ち上げの2,3,4月で、こんなウール素材のサルエルパンツがあったら履いてみたい。そんなパンツ。

tiurf_bantonikki20161016_02 tiurf_bantonikki20161016_01

パンツは、スーパーストレッチ素材のこのブルーパンツも良かった。

この素材でもセットアップになります。

 

KNIT HALF PANTS

tiurf_bantonikki20161016_05 tiurf_bantonikki20161016_04 tiurf_bantonikki20161016_03

 

ハーフパンツはこれ。

ニットの素材のハーフパンツで、とてもは着心地が気持ち良い。

ニットなので、ガンガンにストレッチが効くし、コットンが汗を吸ってくれるので、春夏ぜひ履いてみたいハーフパンツ。

 

Bleached Border T-shirt

tiurf_bantonikki20161016_06 tiurf_bantonikki20161016_07 tiurf_bantonikki20161016_08

 

Tシャツはこのあたりが良かった。

ボーダーは、薄っすらと表面にブリーチ加工がしてあって、
写真だとわかりにくいですが、
着古したような表面効果で、キレイです。

 

夏に人気のホワイトラインのTシャツですが、
昨シーズンより少し薄手の番手の生地に変更になりました。

 

Variation. 01

whiteline_17sslook_tiurf05

先程、サルエルパンツのセットアップのところでちらっとご紹介した、ストレッチ素材の方のセットアップです。

こちらのパンツはサルエルではなく、いつものホワイトラインの定番っぽいシルエット。

素材はめっちゃ伸びます。

whiteline_17sslook_tiurf07

 

Variation. 02

whiteline_17sslook_tiurf20

サルエルパンツの方は、

同じシルエットでデニムバーションもあり。

whiteline_17sslook_tiurf18

いい感じのサルエルです。

 

Variation. 03

whiteline_17sslook_tiurf30

ABUガルシアシリーズのパンツには、

こちらのワンポイントロゴタイプもあります!

 


 

こので紹介している商品は、2017春夏商品になります。

入荷時期は、2017年2月から4月頃にかけて入荷となります。

 

 

ではでは。

 

ホワイトラインのアイテムはコチラ

ABU GARCIA(アブガルシア)コラボシリーズはコチラ

セットアップになるアイテムはコチラ

 

TIURF

 

 

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Today’s customer photo 本日の顧客フォトは、グレーとブルーでキレイに着こなすスタイル

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

本日の顧客フォト。
TODAY’S CUSTOMER PHOTO
MELINDAGLOSS,RAF SIMONS,DSUARED2,KRISVANASSCHE.

IMG_1755

本日の顧客フォトは、地元の大学に通うIくん。

Iくんは、先日、高崎のえびす講で開催された、学生主催のファッションショー【Takasaki Styling Collection】(高崎スタイリングコレクション)の実行委員メンバーでもあります。

Iくんは、ちょうど昨年の夏ころからTIURFに通ってくれている顧客さんです。
普段は、カラーカルヴェンドリスヴァンノッテンなど着てくれていますが、たまたまこの日はカジュアルな雰囲気だったので、ガラっと変えて、いつも自分では着たことがないような服で、それでいて似合う服を着てみようよ!
ということで、

ビフォーアフターっぽくやってみました。

さっそく着替えてもらい、、、

この記事の続きを読む >>

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

彼カジファッションのススメ。Mio and Kensuke ラフシモンズ、ドリス・ヴァン・ノッテン、ロベルトコリーナ、クリスヴァンアッシュプラスを上手にカップルで着こなすコーディネートをスナップしました。

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Today’s customer photos Mio and Kensuke in TIURF

彼カジファッションのススメ】

kensuke-mio-tiurf66

style5_rafsimons_krisvanassche_anndemeulemeester

kensuke_mio

この記事の続きを読む >>

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

【お客様スナップ】TODAY’S CUSTOMER PHOTO DRIES VAN NOTENのペイズリー柄スカーフとGODLEN FOX素材のスーツ

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

TODAY’S CUSTOMER PHOTO

DRIES VAN NOTEN PAISLEY SCARF and SUIT,
PARABOOT

 

http://store.tiurf.jp/products/list.php?&name=DRIES%20SCARF

この記事の続きを読む >>

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロダンサーのKENSUKEさんの衣装、ドリスヴァンノッテン、ホワイトライン、クリスヴァンアッシュ

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

DANCER KENSUKE

SNAP in TIURF

Kensuke driesvannoten tiurf

久々のお客様フォトです。

今日は、プロダンサーKENSUKEさんの、顧客スナップフォトです。

この記事の続きを読む >>

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

MR RICK TAILOR(ミスターリックテイラー)が入荷しました。2012秋冬

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Mr Rick Talilor
hand-made Italian jacket.

Mrricktailor jacket tiurf

MR RICK TAILOR のジャケットとコートが入荷しました。

ドルガバやプラダやアルマーニといったブランドは、イタリアブランドとして誰でも知っていると思いますが、
実はあまり知られていないけれど、非常に質の高いアイテムを作る【イタリアブランド】が、最近カルトな人気を集めています。

この、リックテイラーも、そんなイタリアブランドの一つ。

MR RICK TAILORは、ハンドメイドにこだわった、イタリア製のジャケットとコートのブランドです。

アンコン(非構築的)なジャケットで、裏地の縫い目のテープはむき出しになっていて、軽い着心地はシャツのよう。

すべてのジャケットの襟の裏が、配色(異色でコントラスト)になっていて、エリを立てて着るイタリアンスタイルが楽しめます。
また、胸ポケットの裏地は背中と同じ裏地素材が付くので、引っ張り出すとポケットチーフのようにも使える。

羽織るだけでピタっとサマになるから不思議。

そんなリックテイラーは、まさに、休日のためのジャケットです。

そして価格は、ジャケットとコートのほとんどが40000円以下。
中には29000円、32000円のものも。

ぜひお見知りおきを。

ミスターリックテイラーミスターリックテイラーミスターリックテイラーミスターリックテイラー

 

ミスターリックテイラー(Mr Rick Tailor)

http://store.tiurf.jp/products/list.php?brand_id=44

ブログ番頭日記内の過去のリックテイラーの記事はコチラ。

この記事の続きを読む >>

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

【お客様スナップ】Today’s customer photo- DRIES VAN NOTEN+kolor

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

本日の顧客フォト。
CUSTOMER’S PHOTOS OF TODAY

IMG 7331

 

FIITING FOR HAIR CONTEST
MODEL, HARUYAMA-kun. 

本日の顧客フォトは、ハルヤマくんです。

ちょうど2年前にも「群馬ガールズコレクション」でTIURFのモデルを勤めてくれたカレが、2年ぶりに登場です。

ちなみに、2年前の衣装選びの様子は、YOUTUBEに残っていて、それがコチラ

この時、ハルヤマくんはまだ大学1年生、、いまもまだ3年生。
(ちょっと腹筋を触らせてもらったら、ガチガチに固いし。末恐ろしいイケメンぶり( *`ω´))

 

今回は、前橋でのヘアコンテストに出場される、Ifh高崎店さんへの、衣装協力ということで、
この日は、その衣装選びです。

この記事の続きを読む >>

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

【キールック解説2012aw】DRIES VAN NOTEN 2012年秋冬のHOXIE,PENCO,CALIXO,BURDON,REID,HOVAN,HOWELS

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

DRIES VAN NOTEN
2012-13AW the key style

& NOW IN STORE TIURF

 all photos and text by Banto- Takaaki Horigome TIURF co., LTD

IMG 1558

ドリス・ヴァン・ノッテンの、2012秋冬コレクションが、本日ついに入荷しました。

全国のドリスファンの皆さま、おまたせしました。

もうここのところ毎日、お店でも、ドリスの入荷についてのお問い合わせの電話がなっていましたが、
ようやく本日、皆様にお伝えすることができること、嬉しく思います。

今回の入荷では、上の写真にあるような、グラフィカルなプリントのパンツ(PENCO)や、
左のモデルが着用しているプリントTシャツが3型 、
右のモデルが着用しているプリントシャツが5型、
その他、これらの柄物に合わせやすいベーシックでトラッドな雰囲気のコートやアウターなど、
TIURFとして提案したいキーアイテムがまず入荷になりました。

この記事の続きを読む >>

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

KRISVANASSCHE 2012-13AW パリコレLOOK1から写真で解説

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

KRISVANASSCHE

2012-13AW PARIS COLLECTION

ショーでの写真。part. 1

KRISVANASSCHE12awshow

クリスヴァンアッシュ2012-13秋冬の、ショー会場の現地で撮ったモデル達をドドッとアップしていきます。

ショールック一人目は、テクニカルコットン素材から。

テクニカルコットン素材(KV20)という、張りのあるブラウンのコットン素材でスタート。

この素材で、
ボタンのあるシャツアウターっぽいブルゾン(122 SH130 KV20 550 WORKWEAR SHIRT OUTER)や、
ゴムウエストのワイドパンツ(122 PA324 KV20 550 CROPPED TROUSERS ELASTIC WAIST)、
パッチポケットジャケット(JA610 KV20 550 PATCH POCKETS JACKET)など、

ワークのディテールのアイテムが目立ちます。

特に、袴のようなワイドパンツをクロップド丈に短くしたパンツが印象的で、このパンツは、ショー全体を通してなんども違う素材で登場します。
このワイドクロップドパンツに、サイドゴアのようなゴムリブで足首を覆ったブーツをチラ見せ。

首もとには、シルクのカレ(正方形のスカーフ)を巻き、オレンジやグリーンといった差し色を加えたスタイリング。

 

今季クリスヴァンアッシュのWIDE CROPPED PANTS商品一覧はコチラ

 

特に、はかまパンツは、もともと日本の着物であるバランス感なので、
春夏までのトレンドであった「クロップド丈」「ロープアップ」のスタイルと同様、意外と日本人にフィットする気がします。

 

KRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshow

KRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshow

KRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshow

KRISVANASSCHE12awshow

KRISVANASSCHE12awshow

KRISVANASSCHE12awshow

KRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshow

KRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshow

太っといパンツに、ブーツがカッコイイです。

KRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshow

襟元に、シルクのスカーフ。

このスカーフは3色展開です。

 

KRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshow

 

前半の、テクニカルコットンシリーズ(品番はkv20)を中心に観ていきました。

前半で何度も登場するこの茶色の素材は、テクニカルコットンという素材で、
今季を象徴する素材。

そして中盤から後半にかけては、クリスが得意とするプレーンなウール素材と、フィラメント糸を使ったナイロンダウンベストなど、キーアイテムが登場します。

 

 

続きます!

番頭日記 > カテゴリ > 2012-13AW

http://tiurf.com/blog/category/autumn-winter-fashion/2012-13aw/

番頭日記 > カテゴリ > KRISVANASSCHE

http://tiurf.com/blog/category/krisvanassche/

TIURF

http://store.tiurf.jp

TIURF > KRISVANASSCHE 商品一覧 

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

クリス・ヴァン・アッシュがフィナーレで履いているLeeのコラボチノパンについての考査-その1[2012秋冬トレンド分析]

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_0717.JPG

FACEBOOK COVER PHOTO RENEWAL.

TIURFのFacebookのカバー写真を、秋冬仕様に変更しました。
( → TIURFのFacebook

左はもちろん、デザイナー、クリス・ヴァン・アッシュ本人。右はドリスの展示会でのモデルです。

撮影者は、どちらもわたくしホリゴメ。
いわゆるパリコレの「フロントロー」に招待されている ワタクシですが、
(本来はダメなんですが)クリスのパリコレのフィナーレでカメラを向けたところ、
クリス本人がなんと私のカメラに「目線」をくれました。

この、貴重なショットをカバー写真の左に。

ちなみにこの時、気になったことが2点。
そして、これをじっくり観ていくと、今シーズンのトレンドが浮かび上がってきます。

連続写真で観ていきましょう。

2012-13 Autumn-Winter
Trend Analyst.
Chino and Shirt style is the Key.

IMG_0041.jpg

2012-13 AUTUMN-WINTER KRISVANASSCHE PARIS MEN’S COLLECTION

フィナーレにて。

クリス、登場。イケメンです。

IMG_0043.jpg

一時期、ジムにはまって少しマッチョ気味のクリスでしたが、今シーズンは少し絞って、スリムな体型になった感じです。クリスヴァンアッシュのブランドは、DIOR HOMMEと違って、「自分が着たい服を作る」がブランドコンセプトなので、「クリスがジム行ってる」とか、「クリスが痩せた」とか、というのは、案外どうでもいいようでいて、実は深くこのブランドを知るためには重要なファクターだったりします。

デザイナーでなくても、

ジム行って、体を絞りに成功した人が、どんな服を次に着たくなるか、、と考えれば、

次にどんな服をクリスが作ってくるか、少し想像がつきますよね。

さて、続きます。

IMG_0046.jpg

ここで気になったのは、コレ。

拡大しますと、

IMG_0047.jpg

↑この、白シャツに使っているネクタイピン(?)のようなアイテム

KRISVANASSCHE’ S
TIE LOOP SHIRT

ネクタイピンでしょうか、、、??

と、ショー直後には、そう思っていましたが、実際にショールームで商品を確認したら、ネクタイピンのようなシャツ素材のディテールがついたシャツでした。

これを、TIE LOOP SHIRTといいます。

これ、私はすごい発明だと思います。
だって、シャツ一枚アレば、ネクタイピンがいらなくなりますからね。

2012秋冬の、マストハブ(MUST HAVE)アイテムは、
まずはこの品番だと確信しました。

 

IMG_0047 - バージョン 2.jpg

IMG_0049.jpg

目線をくれるクリス。優しい!カックイイ!

この時、
さりゆくクリスの、ヒップに「むむッ!」と注目しました。

IMG_0051.JPG IMG_0054.JPG

拡大。よく見ると。。

IMG_0051.jpg

IMG_0051.JPG

LEE x KRISVANASSCHE PANTS

LEEだ、、、!!!』

クリスが、LEE(リー)のデニム履いてる!!

しかも焦げ茶色。ちょっと裾がスリム気味。

 

このショーを見た直後では、

はたしてこれがLEEの単品をクリスがたまたま履いているのか、
それともLEEとKRISVANASSCHEの夢のコラボなのか、、、?

この時にはまだわかっていなくて、
ツイッターでそのことをつぶやいてみたら、すぐにファンの方から、

「海外サイトでは、LEEのコラボだって書いてありますよ」と親切にも速攻で教えてくれた方がいて、(ツイッターはありがたいです)
この瞬間、僕の頭の中では、2012秋冬クリスヴァンアッシュのキールックが完成したわけです。

つまり、この「ネクタイピンのディテールがついたシャツ」と、「LEEのコラボパンツ」です。

そのあと展示会でLEEの実物を確認したところ、
デニムではなく、「チノ」だと言ってました。

また、海外サイトでのクリスへのインタビューを読んでも、

「LEEからオファーがあり、コラボをすることになったが、
LEE側のスタッフに、【わたしはデニムを作るつもりはない】と 伝えたところ、大変驚かれた。
LEEの工場背景を使って、別の新しいエレガントなデイリーウエアを作りたい。
私はそこで、素材からイチから作ることになった』

というような発言をしているので、

重要なところは、

「クリスのLEEコラボはデニムではなく、チノだ」

というところと、

「クリスはデニムを作るつもりはない」というところで、

デニムを作りたくないというクリスの発言は、
言い換えれば「デニムはもう履きたくない」という気分の現れであって、

とても2012秋冬らしさを印象づけるキー発言であるな、と思いました。

なお、今季LEEコラボパンツは、クリスが履いている5ポケットとチノシルエットの2種類があり、5ポケットの方は、品番上はDENIMとなっておりますが、実際にはチノ素材です。

 

たしかに、と私は思います。

 

デニムブランドを別にすれば、

クリスのようなエレガントさを重視するブランドとそれが好きなファンの方にとっては、
デニムは、【あれば履くけど、できれば違うボトムを履きたい気分】が、年々高まってきているし、
スエットやニットパンツのような、イージーパンツ系や、ツイードなどを使ったオーセンティック系はもうここ数年で出尽くして見飽きた感じがあるし、
そうなると、【 スラックス  】を履きたい気分が高まってきていますよね。
で、日本のライフスタイルや気候を考えると、もう少し【 スラックス 】よりカジュアルに使えるアイテムは何か、、と考えると、やはりそれは、【 チノパン 】なのではないか、という結論に至ります。

実際、私のバイヤーとしてのいろんなブランドの秋冬をみたときの感想では、

やはりこのLEEのコラボパンツがベストボトムで、
次に「ビビッ!」ときたのが、KUROが作る新型チノパンツでした。

僕の中では、チノパンなら、いますぐ履きたい気分に満ちています。

さらにそれに、ニットや、ニットジャケットを合わせるような着方。

あるいは冬にはダウンベストを合わせるような着方で、
最終的なシルエットはちょっと渋カジみたいな感じかな??と思います。

 

とゆわけで、

2012秋冬トレンド分析の第一回を終えます。

 

この記事で取り上げた、

LEEとクリスのコラボパンツはコチラ

クリス本人が履いているズバリ同じパンツはコチラ

【予約受付中】【クリスヴァンアッシュ本人着用モデル】KRIS VAN ASSCHE x LEE 5POCKETS DENIM TROUSERS DARK BROWN 2012-13AW

(↑品番はデニムとなっていますが、チノ素材です。)

ネクタイピンディテールがついたシャツはコチラ。(TIE LOOP付きシャツ)

TIE-LOOP-SHIRT-KRISVANASSCHE.png

↑タイループ付きシャツは、素材もいろいろ選べます。

KUROのチノパンはコチラ

 

商品のお問い合わせは、TIURFまで直接どうぞ。

この記事が参考になりましたら、ぜひTIURFのFacebookページにをお願いします!

 


TIURF store.

〒370-0053 群馬県高崎市通町18番地

027-384-3713

info@tiurf.com

http://store.tiurf.jp

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加