【元旦から営業】2017年新年の営業

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年は、たくさんの方のご利用ありがとうございます。
新年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年は、元日より営業です!

1/1(日) 10:00-18:00
1/2(月) 10:00-18:00
1/3(火) 10:00-19:00
1/4(水) 定休日
1/5(木) 通常営業12:00-20:00

1/1と1/2は、高崎だるま市があります。
元日に営業しているお店は少ないですから、どうぞTIURFにお立ち寄りくださいね!
新年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

TIURF
027-384-3713

 

─━─━─━─━─━─━─━─

高崎だるま市情報

─━─━─━─━─━─━─━─

高崎名物だるま市。
今年から高崎駅西口駅前通りで元日よりだるま市が開催されます。
高崎だるま市
平成29年1/1(祝)、2日(月)
高崎駅西口駅前通り
1日: 午前11時から午後6時まで
2日: 午前9時から午後6時まで

駅前通りのみ交通規制になりますが、
TIURFのあるレンガ通りや、その他地域は交通規制になりませんので、
そのままお車でご来店いただけます。

TIURFは、元日もオープン。
10時より開店ですので、

TIURFに寄ってからだるま市にいくか、
だるま市に行ってからTIURFに立ち寄るか。。!?
-*-*-*-*–*-*-*-*-

▼LEMAIRE(ルメール)
http://newsletter-tiurf.com/v.p?-1702XXXXXXXX

▼SLOWGUN(スロウガン)
http://newsletter-tiurf.com/v.p?-1790XXXXXXXX

▼ROBERTO COLLINA(ロベルトコリーナ)
http://newsletter-tiurf.com/v.p?-1803XXXXXXXX

▼WHITE LINE(ホワイトライン)
http://newsletter-tiurf.com/v.p?-1772XXXXXXXX

▼PB0110( )
http://newsletter-tiurf.com/v.p?-1792XXXXXXXX

▼kolor(カラー)
http://newsletter-tiurf.com/v.p?-1700XXXXXXXX

▼kolor/beacon(ビーコン)
http://newsletter-tiurf.com/v.p?-1722XXXXXXXX

▼CARVEN(カルヴェン)
http://newsletter-tiurf.com/v.p?-1077XXXXXXXX

▼KRISVANASSCHE(クリスヴァンアッシュ)
http://newsletter-tiurf.com/v.p?-1026XXXXXXXX
▼再値下げアイテム
http://newsletter-tiurf.com/v.p?-1793XXXXXXXX
▼▼セール商品一覧はコチラ
http://newsletter-tiurf.com/v.p?-1731XXXXXXXX
▼その他のブランドは、こちらから御覧ください。
A-Z
http://newsletter-tiurf.com/v.p?-1743XXXXXXXX

%e5%85%83%e6%97%a5%e3%82%82%e5%96%b6%e6%a5%ad

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

ホワイトライン 2017SS(春夏)impression、ABU GARCIA プルオーバー【バイヤーメモ】

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

WHITE LINE

2017SS TOKYO SHOWROOM

IMPRESSION

whiteline_17sslook_tiurf31

今週は、ホワイトラインの2017春夏コレクションの展示会に行ってきました。

秋冬の話題をすっ飛ばして、春夏情報でスイマセン。

展示会で感じたこと、みたこと、気になったアイテム、など、
忘れないうちに書いておきたいメモのようなことを書いてみたいと思います。

 

ホワイトラインのオーダー提出は明日が期限なので、
その前に、自分用に写真を観ながら復習。

 

やっぱり、一番良かったのは、、?

 

ABU GARCIA NYLON HOODIE

whiteline_17sslook_tiurf32whiteline_17sslook_tiurf36

ABU GARCIA NYLON HOODIE

やっぱり、ABUのシリーズ

 

いろいろ試着してみたな中で、このプルオーバーのパーカー・ブルゾンがダントツで良かった。

素材が、モンクレールなども手がける北陸の化繊メーカーが手がける高品質な素材で、ウィンドブレーカーに比べると少し肉厚な感じ。

そして着てみると、ストレッチ性が強く、ガンガン着て動いても突っ張らない着心地。シルエットもホワイトラインらしく、ややAライン気味の使いやすそうなシルエット。

プルオーバーって、パターンが悪いと、着脱がしにくいのだけれど、これは着脱もしやすくて、その点も気に入りました。

 

tiurf_bantonikki20161016_09

ABUのロゴがたーくさん。

 

tiurf_bantonikki20161016_10

全身ABUロゴがプリントしてあるタイプと、

もうひとつ、

左袖だけにABUのロゴのついたブルゾンもあった。

 

ちなみに、どちらの素材も撥水加工素材なので、風や雨に強いです。

 

もし釣りをする人なら、山間の川釣りでも、海釣りでも、仲間内で威張れるこのアウターオススメです。

パンツもABUシリーズがあるので、全身ABUでいけます。

 

SET UP SUIT with Sarouel Pants

whiteline_17sslook_tiurf14

 

オススメその2は、このセットアップ。

 

2017春夏は、どの国内ブランドもセットアップをトレンドとして打ち出してるなかで、

このパンツ良かった。

特にラペルに毛芯など使ってない、シンプルで楽に着られるショートジャケットと、股上深めのサルエルパンツ。

この秋冬で、サルエルのスエットを原宿界隈のストリートで履いているのをよく見かけるので、サルエルはなんとなく今年っぽい気分。

夏にハーフパンツを履くのは定着してきたけれど、ハーフパンツって真夏にならないと寒くて履けなかったりする。

立ち上げの2,3,4月で、こんなウール素材のサルエルパンツがあったら履いてみたい。そんなパンツ。

tiurf_bantonikki20161016_02 tiurf_bantonikki20161016_01

パンツは、スーパーストレッチ素材のこのブルーパンツも良かった。

この素材でもセットアップになります。

 

KNIT HALF PANTS

tiurf_bantonikki20161016_05 tiurf_bantonikki20161016_04 tiurf_bantonikki20161016_03

 

ハーフパンツはこれ。

ニットの素材のハーフパンツで、とてもは着心地が気持ち良い。

ニットなので、ガンガンにストレッチが効くし、コットンが汗を吸ってくれるので、春夏ぜひ履いてみたいハーフパンツ。

 

Bleached Border T-shirt

tiurf_bantonikki20161016_06 tiurf_bantonikki20161016_07 tiurf_bantonikki20161016_08

 

Tシャツはこのあたりが良かった。

ボーダーは、薄っすらと表面にブリーチ加工がしてあって、
写真だとわかりにくいですが、
着古したような表面効果で、キレイです。

 

夏に人気のホワイトラインのTシャツですが、
昨シーズンより少し薄手の番手の生地に変更になりました。

 

Variation. 01

whiteline_17sslook_tiurf05

先程、サルエルパンツのセットアップのところでちらっとご紹介した、ストレッチ素材の方のセットアップです。

こちらのパンツはサルエルではなく、いつものホワイトラインの定番っぽいシルエット。

素材はめっちゃ伸びます。

whiteline_17sslook_tiurf07

 

Variation. 02

whiteline_17sslook_tiurf20

サルエルパンツの方は、

同じシルエットでデニムバーションもあり。

whiteline_17sslook_tiurf18

いい感じのサルエルです。

 

Variation. 03

whiteline_17sslook_tiurf30

ABUガルシアシリーズのパンツには、

こちらのワンポイントロゴタイプもあります!

 


 

こので紹介している商品は、2017春夏商品になります。

入荷時期は、2017年2月から4月頃にかけて入荷となります。

 

 

ではでは。

 

ホワイトラインのアイテムはコチラ

ABU GARCIA(アブガルシア)コラボシリーズはコチラ

セットアップになるアイテムはコチラ

 

TIURF

 

 

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

LEMAIRE(ルメール)2016-17秋冬が入荷しました。

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

LEMAIRE
2016-17aw
in store, TIURF

lemaire_8122

フランスより、ルメールの秋冬アイテムがたくさん入荷になりました。

LEMAIRE【ルメール】は、
パリコレを代表する、「ちょいユル」シルエットの先駆者的です。

 

About LEMAIRE,

このブログで、ルメールをご紹介するのは初めてなので、
デザイナー、クリストフ・ルメールについて、軽くおさらいをしておきましょう。

ルメールは、元々のセンスに加え、両極端の様々なデザインを経験しながら、独特のバランス感をもったデザイナーです。

たとえば、

元々90年代頃に第一次ルメールブームがあった時には、
ガチガチに硬い素材、
ジップのライダース、
コットンのヘビー素材、
そして
これでもかいうタイトな細身シルエットを得意とするデザイナーでありました。

90年代、同時期に活躍したラフシモンズもおりますが、
彼もこの頃はガチガチの細身シルエットで、そのあとジルサンダーのデザイナーを経験してから、ゆるくオーバーサイズのシルエットに変化していきましたよね。

 

ルメールはその後、LACOSTE(ラコステ)のデザイナーに就任して、
スポーツブランドを極めます。

またその手腕が買われて、
フランスを代表する国家的ブランド、HERMES(エルメス)のデザイナーに就任。エルメスのもつ世界一リッチな顧客のためにデザインをすることで、エレガントな職人技の極致を極めます。

さらには、最近では、UNIQLO(ユニクロ)とのコラボも記憶にあたらしいところで、ファストファッションも体験。

モード→スポーツ→エレガント→ファストファッション(大衆)と、
若くして、
これほど多くの経験をしているデザイナーは、世界広しといえども少ないでしょう。

このようなデザイナーですから、
ルメールはバランス感がとても良いのです。
ルメールが、目指している、やろうとしているデザインの方向性は、世界のプロフェッショナルな人から、たいへん注目されており、いま彼がクリエーションするものは、パリやミラノで活躍するたくさんのデザイナーのベースにあるような気がします。

また余談ですが、

クリストフ・ルメールの奥様は日本人女性で、小柄な可愛らしい方です。
ルメールの作るカットソーは、どことなく日本の祭り衣装の「鯉口」に似てたり、無駄を省いた断捨離デザインを最近のルメールが好むのも、44サイズ,46サイズが日本人にフィットしてきたのも、、、もしかしたらこうした背景が関係しているのかもしれませんね。

ブランド名の、「クリストフ・ルメール」という個人名から、
「ルメール」というファミリーネームに変更したのも、二人でデザインをしているという意味もあるのでしょう。

 

特に、ルメールがここ数年得意としている、ユルいシルエットは、2017春夏の本命と言われるトレンドで、【ちょいユル】という切り口で、いろんな雑誌で提案されるそうですよ。

というわけで、

注目の、【ルメールの2016-17秋冬】が入荷しました。

ぜひ御覧ください。

 

ルメールの商品は、こちらからご覧いただけます。

https://store.tiurf.jp/products/list.php?brand_id=88

lemaire_8312

lemaire_8123 lemaire_8125 lemaire_8279 lemaire_8291

 

TIURF

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加