1/16 パリ到着

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

2008 1/16 paris
IMG_4577.JPG
▲yojiyamamoto paris shop will open in May 2008.


こんにちは。番頭@パリです。
いまこちらは現地時間で1/17の午後6時。(日本からの時差は7時間。)
これから1時間後にドリスのショーが始まるところで、
いまはホテルで一休みしながら時間をつぶしているところだよ。
今回の出張は、パリのみ。
主なブランドとして、ドリスヴァンノッテン、ジョンガリアーノ、クリスヴァンアッシュ、
それと、招待状をいただいたいくつかのブランドと、招待状をいただいていないいくつかのブランドに突撃をする予定。

昨日は、夜8時くらいにホテルに着いた。
こちらはいつもより暖かいみたい。日本とそんなに変わらないよ。
ホテルに着いたらなんだかすごく疲れてるみたいで、外に出ないでそのままカップ焼きそばを作って食べてそのまま寝ちゃった。
なんか熱っぽいみたいだから葛根湯飲んで寝たよ。
今朝は4時くらいに目が覚めたけど、やっぱ熱っぽいみたいだから、飯食べてまた寝。
体調整えないとね。
10時に起きた。たっぷり14時間くらい寝たから、さすがに快調になってきて、
今日は夜まで時間があるから、まずはいつものレクルールとかコレットとか、必ず寄るショップをぐるっと見て回ったよ。
(上の赤い写真は、その時に撮ったもの。マリアルイザの近くにヨージヤマモトの直営店の準備をしてました。5月オープン予定とのこと。このあたりは、ガリアーノ、コスチュームナショナル、ロベルトカバーリなど直営店が出店する地域)
しかし、風が湿気を含んでいて、強い。コートの中にしけっぽい冷たい風がしみこんできて、肩が冷える。お店に入るとどこも暖房が暖かくて汗が出る。寒暖の温度差が激しいから、風邪引かないようにしなくちゃ。
途中で偶然、ガスパーユルケビッチのショー会場に出くわした。並んでいたら入れそうだったけど、やめておいた。
そうそう、こちらのお店はね、
行く店行く店みんなナンバーナインとかアンダーカバーとかばかり置いてあるよ。
なんでだろうね。ここはパリなのに。東京でインポート扱って、パリで東京ブランド扱って。まさに逆転現象がおこってる。
日本が流行ってる、っていうより、
そればっかり置いてあるって感じで、なんだかみょーな気分。
パリまで来て、日本のブランドばかりしかないし、お店の中も、時期が時期だけに日本人バイヤーばっかり。
セールになってるものとなってないものとがあるけど、
セールになってるのはナンバーナインとアンダーカバーとapeとか。
新作は、日本のブランドのkallor、ミハラヤスヒロ、ナンバーナイン、
あと、アン・ドゥムルメステール、マルジェラ、ドリスといったベルギーブランド。
それ以外だと、toywatchとか。そーいえば、ドルガバもプラダもディースクエアもない。それとも売れてしまってもうないだけなのか。
日本人ブランドとベルギー人ブ

ランドばかりで、正直驚きがない。

パリのブランドはどこに行ったのか?
これは!という展示会系ブランドもない。
セールの時期だからヨーロッパブランドが売れてしまっていてないだけなのか、
円安だから東京ブランドの発注を増やしてヨーロッパブランドの仕入を減らしたからか、
おそらく両方だろう。
日本のブランドが多いのは、円安だからだと思うけど、今
の時期はセール時期で、どこの店でも(n)がセールでごそっと残ってるから、
ほんとうにここでも売れてるのかどうかはわからないけど、発注額だけはそうとうなもんだろう。
来季も扱い量が増えていれば、本物だと思う。
展示会日程見ても、なんかベルギー勢と日本人ばかりになっていて、パリっぽいブランドはディオールとクリスと、、あクリスもベルギーだけど、
あんまりない。
パリのトップ3のお店くらい(注:レクレ、コレット、マリアルイザ)、
地元パリの商品を扱ってあげないと、良いブランドが育たないんじゃない?って思ったよ。
その点、マリアルイザはいまだにヴィヴィアンをごそっと展開してたのそーいう意味ではすごい。
ちなみにコレットは、初めて見るItalyブランドを推してた。
こっちは、歩いてて思うけど、やっぱ風が冷たい。
コートがないとだめだし、コートがよく似合う。
群馬みたいに乾いてなくて、しめった強い風が、コートから染みこんでくる寒さ。
いつもはこーいうふうに寒い中歩いているうちに「やっぱコートが無くちゃ」って思ってしまって、ロングのコートをたくさん入れてしまうんだろうな。
日本の気候を思い出さなくちゃ、って思ったよ。
ホテルに帰ってきてから、
招待状が欲しいブランドにインビテの催促のメールを何通か送った。インビテくるといいな。
もうすぐドリスのショー。(あと1時間)
会場は、定宿のこのホテルのすぐ真裏に会場があるんだよ!徒歩2分(笑)
じゃまたね。
IMG_4578.JPGIMG_4579.JPGIMG_4580.JPG
▲ヨージのショップ
IMG_4583.JPGIMG_4584.JPG
▲ガリアーノ直営店の様子
IMG_4585.JPGIMG_4587.JPG
▲途中で見つけた感じの良いお店1
IMG_4586.JPGIMG_4589.JPG
▲感じの良いお店2
IMG_4590.JPGIMG_4591.JPGIMG_4593.JPG
▲超行きつけのカフェでランチ。今日の日替わり(Today's special)はチキンカレーでした。

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

うーん、、終わらず、、

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

moncler-right.jpg moncler-center.jpg
moncler-left.jpg
こんにちは。ロングタイムノーシー(お久しぶり)ですね。
はぁ?、エブリディ(毎日)暑いですね。
(「ルー語」風に読んでみてください。)
8月下旬のDM原稿をメイクしてるとこなんですが、
たぶん、ぜったい終わんないっぽいです。うーむ。頭が疲れてます。
↑うえ
とりあえずもうすぐ出来上がりそうな「モンクレール」のカタログの一部です。
カタログが完成すると、ここ1年くらいのお買い上げの方のほとんどに郵送で届くと思いますが、
「TIURFで買ったことがない」「買ったことあるけど、最近はDMがこない」という人は、
質問フォームから
・お名前・郵便番号・ご住所(マンション名含む)・欲しいモンクレール(あれば)などをフォームにご記入して送信してください。
おって、カタログ完成時に郵送いたします。
(なお、カタログは先着30名さままでとさせていただきます。)
ではでは。続きをがんばります。


まいかい作成しているDMですが、
いつもはなんと全紙面をフォトショップで作ってるんですが、
(重いでしょ?ってよく聞かれますが、慣れてしまうとさして気にならず)
今回は、DM作成の王道ソフトの「イラストレーター」で作成してます。
これなら、作成が早いはず!!!
と思いきや、いきなり問題発生。
以前自分のマックで作ったエクセル資料(品番など)のテキストを、
ウィンドウズで読んで、その文字をイラストレーター上にコピペしたりして、ほぼ一枚完成しかかっていたのですが、
普通に保存して、PCを閉じようとしたところで、
「クリップファイルに保存してるテキストデータを削除しますか?」みたいな注意書きが出たけど、
ま、保存してあるからダイジョブでしょ?っと思って消してしまったら、大変なことに。
マック⇒ウィンドウズ⇒イラストレーター、、とデータを写す際に、
マックのテキストが、マック固有の「ヒエラギ角ゴw3pro」とかいう「フォント」を使ってたんですが、
なんとそれがイラストレーターで、フォント情報がエラーになってしまったらしく、
?入力したフォント全部と、
?それにくっつくけて(グループ化)したり、?同じレイヤーにしていたデータが、
そっくり消えてしまい、
全データの3分の1が消失!!!
うーむ。間に合うのでしょうか。。。。

 

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

7/7帰国報告&どーでもいい話と秋冬ニールと、コンシェルジュ・サービスについて

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

どーでもいい話ですが、
わたくし、無事に出張から帰国しました。
あちらは涼しかったですよ。
マジで、
ウールのコートにニット着てマフラーまいている人もいましたから。
どーでもいい話をもうひとつ。
中川しょこたん、ついに荒木飛呂彦と対面
という生地のなかで、荒木飛呂彦様が、なんと
ジャストカバリのポロシャツ着てました!!!
▼証拠写真
d9725851.jpg
しょこたんの荒木さん好きは有名ですが、荒木さんがジャスカヴァが好きだったなんて知らなかったぞ!!
荒木さん、もっとおっちゃんかと思ってましたが、意外とかっこよい人でびっくりしました。さすが売れてるマンガ家!
ついでにもうひとつお話は、
秋冬ニールバレットが立ち上がりが来週末に決まりました。
バッファローレザーは入るかどうかわかんないですが、
全体の4割くらい入荷になるそうですのでお楽しみに。
08春夏については、
いませっせとdvd作ってます。
あと、来週か週明けくらいから、
先着で50名くらいを対象に、
番頭日記のエクスクルーシブな利用者のための
「コンシェルジュ・サービス」を始めようかと考えてます。
番頭日記でこんなことしてほしい!というご意見がありましたら、
[パソコンから質問]
[携帯から質問]
↑どうぞこちらまでご相談下さい。
ではでは。

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

6/26 ドリス展示会いってそのあとレストランで腹ごしらえ!!

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんちわ。
一夜明けて、今日からさっそく仕事です。
今日はドリスの展示会だったよ。
ドリスはいつもはパリでショーをするのだけど今年からミラノなんだ。
パリからミラノにかわってどーいうふうに服が変わったかか気になる点で期待していったよ。
お昼から夜8時までたっぷり時間を使って仕入れして、そのあと地下鉄と徒歩で中央駅に帰ってホテルで荷物をおろしてから、ホテルの受け付けで「いいレストン教えて!」てきいて教わったレストランで3皿とワインを頼んでお腹いっぱい食べたよ。
中央駅の近くのこのエリアはチープでないけど今まではずれがない!ゆっくり2時間食べてから、ホテルに帰ってからお風呂に入ってこれ書いてます。明日はニールバレットです。ではまた。
▼今年のドリスは、久々にいいですね!!!
IMG_0315.JPGIMG_0323.JPGIMG_0418.JPG
▼そのあと食べたイタリアン
IMG_0597.JPGIMG_0600.JPG

IMG_0608.JPG
IMG_0610.JPGIMG_0595.JPG
IMG_0603.JPGIMG_0605.JPG
混んでるお店です。繁盛してます。
一皿目は、
ボイルしたエビにレモンをたっぷりふったサラダ。めっちゃおいしかった。
二皿目はパスタ。(写真取り忘れ=一皿目があまりにうまくて興奮&酔いのため)
三皿目は、骨付きステーキ肉。食後はエスプレッソ。
中央駅から、右斜めに入る道(西)に入り、二つ目の信号を左に曲がると、
その辺にたっくさんのレストランがあります。
このあたりは、いままで何軒か行ったけど、どの店も値段はそこそことるけど、うまくてまともな店が多い。
今回のお店は、
3皿&ワイン1本&水1本&カフェで、45ユーロだったから、まずまずの値段かな。
時間とお金に余裕がある時だけ来る、とっておきのエリアです。

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

6/25出発 08ssミラノパリ出張? 老後の過ごし方を学ぶ

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

どもです。
今、パリミラノ出張に出てます。
これから数日間は、出張報告になります。内容は、次の、次のシーズンで、2008年(!)の春夏です。
6/25 2007
ミラノに着きました。
今回の出張は、直前まで仕事やらプライベートやらで
ばたばたしていて、疲労やら心労やらでちょっとやられ気味だったけど、
着いてしまえば、なんだかハッスルモード。
いまホテルについて、これからカップラーメン食べます。
今回のホテルは、前回同様、ミラノ中央駅にすぐ近くで、歩いてすぐついたよ。
だけど、ワイヤレスネットが繋がらない!
仕方なく部屋から有線’(ダイヤルアップ)でつないでます。
電話料金がかかるから、けっこう電話代がかかりそうです。
部屋の外では、
なんかわからんけど、部屋の内装工事しててすごくうるさい。
お風呂入ってカップラーメン食べたら、付近を散策してみよう。ではまた。
▼行きの飛行機でご一緒になった東京のご夫婦。
4時間くらいはおしゃべりしました。
IMG_0313.JPG
最近は、60歳以上の「女性グループ」「ご夫婦」のツアーが多いです。
ツアーの行き先は、けっこうマニアック。ミラノローマパリサンプトペテルブルク、、なんて大都市はもうとっくに卒業で、
ミラノから国内線に乗り換えてフィレンツェから、さらにバスで数時間、、、なんてところの、地方のいろんな都市をまわっていたりしているそうです。
今回ご一緒したご夫婦も、ヨーロッパだけで20回くらいきているそうで、
まだ行ったことのない街をずっと廻っているそうです。
ツアーの場合、最低人数が集まらないと中止になってしまうことがいちばん心配だとか。
このおばちゃんは、すっごくはきはき明快にしゃべる方で、いろんなお話をしたのだけど、
海外旅行は年に2回、2週間くらい行くそうで、そのほかにも、
48才から絵を始めてもう30年になり、いまだ毎週ヌードデッサンや油絵を描いて展覧会に出品されたとか、
サントリーホールの年間シートをお持ちで、毎月旅行のない時はクラシックを楽しんでいたりとか、
今回の旅行が終わったら、また次(6ヶ月後)の旅行を計画するんだとか、
ゴルフ場とかはみんな手放しちゃったって行ってたから、物欲はもうあまりなくて、
形に残らない物にお金を使いたいのだとか。
とにかく、羨ましい余暇の過ごし方をされていらっしゃる。
ぼくだって、できればそんなことして毎日過ごしたい。(笑)
服装から判断すると、
指輪はしてるけど、ぜんぜん高そうな物じゃないし、大げさな物は身につけてないけど、パンツは、素材の良さそうなきれいな柄のジャガードパンツを履いてた。
ぜんぜん成金っぽくない。
純粋に、お金と時間が適度に余っている方が、豊かなに日々を過ごししている人だな、っと言う感じだった。
「ぼくも、絵とか、ほんとはやりたいんですよ」
というと、
「やればいいじゃない。まだ若いんだし。私だって子供や孫の手が放れて、48才から絵を始めたんだし。今は仕事で時間がないのでしょうけど。大丈夫ですよ」
なるほど。
いまぼくは33だから、あと15年くらいまでに、それくらいの余裕が持てれるように頑張ればいいんだな。
「こんどうちに遊びにいらっしゃい」
って誘ってくれた。社交辞令かもしれないけど、本気で遊びに行きたくなった。
そん時の「行く理由」作りのために、
デジカメで、一枚。
明日は、ミラノに拠点を移したドリスヴァンノッテンの展示会です。

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

ドリスヴァンノッテン海外出張報告0708秋冬 07年1/30(古っ)

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

秋冬商品がそろそろ入荷になるということで、
たまっていた出張報告をさらっと書いていきます。
今回は、1/30を振りかえって書きます。
この日は、
午前中は、たまっていたお客様とのメールのやり取りの返事を書く日にしようと決めていて、
ホテルに缶詰になってひたすら返事を書いてました。
ホテルには一応無線LANが付いているのだけど、
あまりネットワーク環境がよくなくて、
写真のアップやメールのやり取りにけっこう時間がかかる。
俺のノートパソコンはマックのiBOOK G4なのだけど、
この頃から使い始めた Gmail の設定がよくわからず、というかマックのブラウザに完全対応してなくて、メールの返信するときに文字化けしてしまうという不具合が。。
*今は、メインのブラウザをファイアーフォックスにしたので、
マックからでも GMAILが完全対応になって、細かな設定や返信が出来るようになりました。
ちなみにgメールというのは、
Googleが提供する無料メールで、
これ使うと、毎日めちゃめちゃな数がくるスパムメールを一網打尽にしてくれて、
なおかつ、どこのパソコンからでも読み書きができ、
さらに、必要なメールだけを携帯に転送させたりできます。
俺の場合は、ブログでメルアドを公開しているので、スパムが1日1000通以上くるのだけど、
gメールを導入してからは、スパムが1ヶ月5,6通にまで激変。
もう手放せないっという使い勝手の良さです。
半年ほどテスト使用して、いまでは会社のメインメルアドもGメールでやりとりするまでになってます。
さてさて、話が脱線しましたが、
そんな感じでメール返信に四苦八苦しているうちに
そろそろドリスの展示会の時間になったので、マレ地区のドリスショールームに地下鉄で移動する。


DRIES VAN NOTEN
SHOWROOM

この日は午後からドリスヴァンノッテンの展示会。
0708AW_MODEL_DRIESVANNOTEN.JPG0708AW_MODEL_DRIESVANNOTEN (2).JPG0708AW_MODEL_DRIESVANNOTEN (3).JPG
今回は、ドリスがいいーんですよ。
0708AW_MODEL_DRIESVANNOTEN (7).JPG0708AW_MODEL_DRIESVANNOTEN (25).JPG0708AW_MODEL_DRIESVANNOTEN (30).JPG
ルーズなトップスと緩いパンツ、
あるいは、立ち襟のやや着丈眺めのジャケットとジョッパーパンツといった感じで、
トップスとボトムのバランスをすごく遊んでる。
0708AW_MODEL_DRIESVANNOTEN (32).JPG0708AW_MODEL_DRIESVANNOTEN (33).JPG0708AW_MODEL_DRIESVANNOTEN (34).JPG
往年の懐かしいドリスらしさが見られて、
私的には07春夏よりはるかに好きかな。
VRAZER_BROWN_M.JPG0708AW_MODEL_DRIESVANNOTEN (14).JPG0708AW_MODEL_DRIESVANNOTEN (26).JPG0708AW_MODEL_DRIESVANNOTEN (27).JPG
ショールームでのモデルスタイリングは↑上のとおり。
実際のところ、ショーでの評判は様々で、
80年代のMCハマー風(懐かしい秊)の上下のバランス感覚と、
ドリスにしては奇跡的ともいえる、ナイロン使いのコーディネート。
これを、ある評論家は「悪趣味」だといい、
ある評論家は「今季パリコレナンバーワン」だと評した。
(まぁ、評判のまったくないよりは、やんやと言われたほうが楽しいわけで。)
俺もこのショーを見たときに、
珍しくドリスが「ノリノリ連鍊」の80年代ダンスミュージック鍊をバックミュージックに使って、
えっ?聯(ドリスに何があったの??)と思って、
(ドリスはここ数シーズン、静かーな音楽ばかり使ってたので)、
正直、ショーを観ただけではどんな商品展開にしようか、けっこう迷ってしまった。
ショーはこんな感じ。↓
DRIE_MW_AW07_0010.jpgDRIE_MW_AW07_0020.jpgDRIE_MW_AW07_0028.jpg
DRIE_MW_AW07_0039.jpgDRIE_MW_AW07_0044.jpgDRIE_MW_AW07_0058.jpg
DRIE_MW_AW07_0081.jpgDRIE_MW_AW07_0112.jpgDRIE_MW_AW07_0156.jpg
DRIE_MW_AW07_0160.jpgDRIE_MW_AW07_0286.jpgDRIE_MW_AW07_0304.jpg
DRIE_MW_AW07_0321.jpgDRIE_MW_AW07_0329.jpgDRIE_MW_AW07_0340.jpg
DRIE_MW_AW07_0350.jpgDRIE_MW_AW07_0388.jpgDRIE_MW_AW07_0453.jpg
DRIE_MW_AW07_0466.jpgDRIE_MW_AW07_0476.jpgDRIE_MW_AW07_0485.jpg
ナイロンを使ったオーバーサイズのスタジャンや、丈の短いジョッパーパンツ、エルメスのようなシルクのスカーフ。。。柔らかい斜行したロングニット。
お決まりのように着ているジャケットスタイルとアンチなのか、
トラッドなアイテムは少なめで、
色は、黒を真ん中に、イエローオリーブネイビーを挿し色にしているのだが、
それらのアクセントカラーは発色がよいビビットな色で、「ナイロン素材」で色をちょっぴり使っている。
これは、ナイロンは色の発色がウールよりもいいので、まず素材の特性に着目してデザインとコーディネートの発想を膨らませていったのではなかろうか。
とかとか、、
ドリスは、毎シーズンかなりの数のサンプルを作ってショーに望むデザイナーなので、
実際にショーの後に展示会にいくと、
ショーで使ったサンプル以外にもたっくさんの数のサンプルがあって、
そこで、ショーのイメージで仕入れをするか、
展示会でやってるスタイリングのイメージで仕入れをするか決めるかを決めてから仕入れをするというケースがよくある。
今シーズンは、
ショーで使っていたスタジャンとかも仕入れたいなーとか考えていたのだけど、実際にサンプルを試着してみたらけっこうでっかかったりして、
結局、
使いやすそうなナイロンブルゾンと、コットンの洗いのジャケット、
ワイドパンツ、ジョッパーパンツ、
それと、30000円くらいの薄手で色のきれいなVネックニットなどを中心に、
ニットと同素材のストールと、バッグなどを仕入れた。
ニットは、柄もプリントもないのだけど、風合いがけっこう良くて、
値段も買いやすいから取りあえず一枚欲しいな。
そのほかのニットは、ショーで使っていたような斜行したニットカーディガンを2,3型。
シャツは、プリーツの中にスワロスキーを隠してある長袖シャツがけっこう良かった。
BAG_BM2-306_BLACK.JPGBAILEE_2222_BLACK (1).JPGBRANCUSI_2306_GREY (1).JPGBREEZE_BLACK.JPG
CODIE-FOULARD_GOLD.JPGCOLLIN_2191_BLACKCHECK (1).JPGCOLLIN-EMBR_OLIVE_&_MUD (1).JPGCOLLIN-EMBR_OLIVE_&_MUD (2).JPG
CYRIL_NAVY.JPGHARDY-PRINT_GREY (1).JPGHARLAN_BLUE_GREY_BLACK (1).JPG
MAXIM-5_COLOR (2).JPGMIRA_BEIGE_&_ANTHRA (1).JPGMISTY_NAVY.JPG
POLDIE_BLACK (1).JPGPOLO_DBROWN (1).JPGPUZZEL_NAVY (2).JPG
RADCRILL_MUD.JPGRALPH_MUD.JPGRALPH_NAVY (3).JPG
VRAZER_BLACK (1).JPGVRAZER_BROWN (1).JPGVRAZER_KAKI.JPG
実際の入荷予定アイテムは↑上のとおり。
大人っぽいアイテムになりました。
あと載せてないのとすると、シャツやカットソーやコートなどがまだ入荷します。
とりあえずドリスの御紹介はこんな感じです。
次回の秋冬情報をお楽しみに!!
番頭日記
http://tiurf.com/blog/
info@tiurf.com

 

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

海外出張報告 07年1/29

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

前回までの記事はコチラ(1/24-1/26 / 1/27 / 1/28 /)
さて今回は、たまってた出張報告を書くぞ!
だいぶ前のことだけど07年1/29、
この日はマスターマインドの展示会後の発注作業。
実際の展示会は、
1/25にミラノからパリに移動して、からすぐの1/26だったのだけど、
この日は午後からビッケンバーグのカクテルパーティやら
ガリアーノのショーがあるので、マーキングだけを済ませ、
1/29になってから、ホテルでゆっくり発注作業をしました。
これがすむと、明日から怒涛のオーダーラッシュになり忙しいので、
ホテルでゆっくりできるうちに、
マスターマインドだけは済ませてしまおう、という魂胆です。
夜は、ビッケンバーグのパーティがあるということで、
ちらっと参加してきました。
0708AW-0128_0203.pdf

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

カールラガーフェルドが、、、。パリ 

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

ども!TIURFの番頭タカアキです。
現在パリにおります。
たくさんのお問い合わせメールありがとうございます。
あと、「コレ仕入て下さいメール」も良かったです。ありがとう。
んで、まったくお返事が書けなくてすみません。(苦笑)
返事書こうとなんどか試みたのですが、ブラウザの設定か、なぜか
メールソフトのテキストが中央バルト語になってしまい、、つまりめちゃめちゃ文字化けしてしまってお返事メールはこちらにいる間は断念しました。
その代わりに、これ書きます。
ミラノからパリに移ってきて、えーと、曜日もわかんなくなってます。
番頭タカアキです。
いま、来季0708秋冬のパリコレシーズン中です。
いまんとこ、発注はニールバレットのみが終わり、
オーダー締め切りが近いものとしてニール(靴)、マスターマインド、ガリアーノオムがあり、
このあと、ラフ、クリス、ドリス、リックオウエンスの展示会発と、さらに合間合間にショーがあります。
だいたい1ブランドに私の場合最低6時間?12時間かかるので、、え?おわるの?
ん。おわりにします。日本に帰るまでには、、(笑)
というわけで、お返事に個別にお答えしたいところなのですが、
なっかなかお返事を書く時間がとれませんが、メールはすべて目を通しております。
今のところお問い合わせが多いのが、ショーの順に
ニール:新型レザー、レイヤードボーダー、帽子、ストール
ビッケンバーグ:ななめに切り返しの入ったニット、ブーツ
ガリアーノオム:カーゴパンツ、フードパーカー、とにかくすげーの
マスターマインド:とにかくすげーの
ラフ:レザー手袋、ブルゾン数型、
クリス:ダウン、ダウンロング、シャツ
ドリス:ストール
リック:ショーなし
こんな感じになっております。
また、これについてお返事は
info@tiurf.com
また、お問い合わせや「これ仕入れてきて」ってのも引き続き大歓迎です。
その場合には、件名に「0708秋冬のニールについて○○仕入れてください」のような感じで
件名が具体的な方が洩れがなくなります。
また、いただいたメールには、時間がかかってもなるべくお返事書くようにします。
よろしくお願い申し上げます。
番頭タカアキ
info@tiurf.com
http://store.tiurf.jp

あ、ちなみに意味不明のタイトルですが、
日本のブランドの展示会場に、生きているモードの伝説「カール・ラガーフェルド」さんが個人オーダーをするために登場。オーラがとにかくすごくて、嵐が過ぎるのを待つ漁師のような心境でぼくもみんなも壁に張り付いてました。カール自身は、しかしおっちゃんでした。

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

2007SSミラノ・パリコレクションの展示会報告&私的ベストルック10

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
 
秋冬商品もかなり入ってきて、そろそろ傾向が見えてきた時期ですよね。
 
来季春夏の話題について書くにはちょうど良いタイミングかなと思い、
ミラノパリ出張の帰りの飛行機の中で書いた(汚い字で大量に書いた)メモがありますので、
情報を整理しながら書きたいと思います。
 
コレを読むと、リアルな感覚で春夏の傾向をつかめるかなと思います。
 
 
さて、以下、メモによると・・・
-----–
 
展示会報告2007 Spring/Summer
07S/S海外コレクションを見ての傾向と対策と私の選んだベストLOOK。
 
 
村上春樹の 「海辺のカフカ」の中で、
何かに対して、
 
「退屈」している状態はゆるせるが、「飽きている」という状態はゆるせない
 
というようなセリフがある。
 
昨年06春夏の、ちょっとダメージデニムにあきつつあるという傾向と、夏が猛暑で暑く、春は涼しく肌寒かったという気候的条件で、
次に何を切るべきか、
07SSはどのような方向にファッションが進んでいくのか、ポストダメージデニムは何なのか、そこに期待して海外に向かった。
 
 
コレクションは、
ガリアーノ、クリス、ドリス、ラフ、マスターマインド(展)、キミノリモリシタ(展)、ニールバレット(展)の順で見た。
 
 
 

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

07ssについて

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加


ここしばらく、2006-07秋冬についての記事を書いてきましたので、今日から数回は、来季2007春夏(2007年1月頃?展開予定)について、数回に分けて書きたいと思います。
*パソコンからご覧の方は、着になるブランドについて、画面右上の『カテゴリ』から、そのブランドだけを抽出できます。
*また、パソコンの方は、『番頭日記内検索』で、このブログ内のフリーワード検索ができます。
 
さて、私自身も、発注をしたのは7月だったので、思い出しながらやっていきますね。
 
来季ですでに発注が終わっているものは、
終わった順に
 
ジョンガリアーノオム
ドリスヴァンノッテン
ラフシモンズ
クリスヴァンアッシュ(1-13)(14-54)
リックオウエンス
ニールバレット
 
モンクレール(春夏) 
ヴィヴィアンウエストウッド 
ラフバイラフシモンズ
ジャストカヴァリ
ポストコー 
ソーイ
 
担当者違いですでに仕入れが済んでいるもの
タイシノブクニ
キミノリモリシタ 
 
-----
 
順にこれから、ご紹介します。
お楽しみに! 
 
番頭日記
http://unjustes.com
実店舗(アン・ジャスティス アーク店)
http://unjustes.com
番頭日記更新メルマガ(本文に何も記入せず空メール送信で登録)
banto@unjustes.com
 
 

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加