プロダンサーのKENSUKEさんの衣装、ドリスヴァンノッテン、ホワイトライン、クリスヴァンアッシュ

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

DANCER KENSUKE

SNAP in TIURF

Kensuke driesvannoten tiurf

久々のお客様フォトです。

今日は、プロダンサーKENSUKEさんの、顧客スナップフォトです。

この記事の続きを読む >>

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

kolor beaconについてのメルマガバックナンバー [TIURF NEWS]vol.246「KOLORの新ブランドBEACONが到着」特集

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

KOLOR BEACON 

Another New Kolor’s conceptual label start.

Beacon tiurf kolor 2

以下は、2013年3/16に出したメルマガのバックナンバーです。
読むだけでいろいろ詳しくなれちゃうTIURFのメルマガ(無料)を購読ご希望の方は、コチラからnews letter登録をどうぞ。

http://store.tiurf.jp/user_data/newsletter_signup.php 

この記事の続きを読む >>

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

KOLORのデザイナー阿部さんに教えてもらった「ナイロンフィラメント」の素材の作り方から、服の奥深さを考えてみる

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

さきほど、2ヶ月弱ぶりの久々にこのブログを更新してみた。

http://tiurf.com/blog/2013/02/17/blog-restart/

続けてすぐにもう一つ記事を書こうとしたところで、MACBOOK PROの電源落ち。

外付けHDに入れた画像のライブラリデータがクラッシュ。復旧に15分。
データの中には、展示会で撮った品番データもあるから、これがないと発注作業もできない。。

というようなことを、またいつものようにFacebookに書こうとしていて、
おっと、イカンイカン、こういうことを、今日からはFacebookではなく、ブログに書くのだ。

とゆわけで、 画像データが復旧するまで、今回は文字だけで書いてみる。

 


KOLORと08sircusの発注なう。

 

今日は日曜ですので、この時間は本来はお店の店頭に立ち、接客をすべきなのだけれど、
先週あった展示会の発注作業が終わらないので、これを今某カフェにて作業してます。

その発注作業とは、先週東京であったKOLOR08SIRCUSという、TIURFの2大メインブランドの発注。

シーズンは、2013-2014秋冬である。

 

KOLORは、

1月にパリにてパリコレのショーも観てきているんだけど、実際の商品に触れるのは東京にきて初めて。

パリでのショーでは、縦に色が切り替えしされたニットジャケットダウンベストが気になっていて、
これの価格や素材感のチェック、あとショーで使っていないピースのチェックなどをまずは重視してみる。

実際みてみても、13秋冬KOLORは、やっぱりダウンが良かった。あと、様々な縮絨加工してある新素材のバリエーション。

 

展示会では生産スタッフを見かけたら、
つかまえていろいろ教えてもらう

僕の場合、展示会では、特にKOLORの展示会では、

質問する場合はなるべく営業さんではなくて、「生産」に近いスタッフに質問をするようにしている。
そしていろいろ教えてもらう。

営業さんがダメってわけでは決してないんだけれど、
KOLORくらい、凝った作り込みをしているブランドになると、ぼくらバイヤーでも観ただけではわからないような様々な工夫や苦労をしていて、やはりそういう見ただけではわかない話は、生産現場でアレコレと悩みながら作っている生産スタッフだけがしっている部分。

これを聞き出すことに成功すれば、お店の品揃えにちょっとした変化が起こる。

たとえば他の地方ショップや、都内の大型店であってもあまり発注しないようなレアなアイテムで、おそらく実際に発注してもそんなに売れないと思われる「売れ筋ではない商品」があるとする。
でも、じつはそれが、作り手からしてみるとものすごい苦労して作ったアイテムで、思い入れもあって、、、というケースが 多々ある。

 

TIURFのお店は、せっかく【コレクションブランド】を扱っている以上、
そうした「売れ筋ではないアイテム」も、理由がちゃんとしてれば売れないと分かっていてもオーダーしたい、という方針だ。

まー、ほとんどのブランドの場合、

見た目でいい商品=売れる商品=ブランドも力をいれている商品

として一致するんだけど、

KOLORのような「技術」や「経験」を持っているブランドになると、
それが一致してないこともたまにあるのだ。

 

ナイロンフィラメント素材の例 

たとえば2013春夏のKOLORでいうと、

ナイロンフィラメントの素材シリーズ と、 カラミの素材シリーズ がそうした「作り手側」のこだわり アイテムである。

この2素材については、展示会場でデザイナー阿部さんから直接聞いたもので、
「今季、一番気に入ってる素材はどれですか??」と質問したときに教えてもらった3つの素材のうちの2素材だ。

ナイロンフィラメントのシリーズは、正直なところ、展示会で見ただけでは僕はピンときてなくて、
というか、(これは無いな)というくらい、ほとんど切り捨てて見ていた。

素材がまず、ものっすごく固いし、ゴワゴワしてるし、いま「柔らかくて着やすい」服がトレンドになっているなかで逆走している。
他に着やすくて使いやすい服がたくさんある中で、展示会でもこの素材だけは目に入らなかった。

しかし、デザイナーさんは、この堅くてゴワゴワした『ナイロンフィラメント素材』が気に入ってるという。

ぼくは「ギョッ」として、理由を聞いてみたら、納得できた。

 

理由はこうだ。

繊維素材というのは、大きく分けて2つある。
長繊維(スパンデックス)と短繊維(フィラメント)だ。

短繊維(フィラメント)とは

たとえば綿はもともと綿花から出来る綿(ワタ)を紡いで糸にする。ウールも、短い毛の繊維を紡いで1本の糸にする。
こうして、短い繊維の集まりでできた糸を、短繊維(フィラメント)という。

長繊維(スパンデックス)とは

逆に、ナイロン、ポリエステルといった化学繊維や、蚕(かいこ)が口から吐き出す絹糸は、はじめから1本の糸のようになっていて、繊維が長い。
こうして、長い繊維の集まりでできた糸を、長繊維(スパンデックス)という。
釣りで使うときのナイロンの釣り糸のようなものを想像してもらうと分かりやすいかもしれない。

 

短繊維(フィラメント)の特徴は、
細かい繊維の集まりなので、手触りに「ザラッ」とした触感が出る
ケバダチがある
光沢がなくマットな質感になる
風や湿気を通す
洗ったときに縮みや歪みが出やすい
といった特徴があるので、風通しが良く肌触りがよいので、主に夏向きの素材 に使われたりする。

長繊維(フィラメント)の特徴は、
さらりとした手触り
ケバダチがない
光沢が出やすいので高級感が出る
風や湿気を通しにくい
洗っても型崩れしにくい
といったような特徴があるので、主に高級衣料や、スポーツ素材、冬向きの素材として使われたりする。

で、ここからが本題だけど、

ナイロンは、石油からできる化学繊維なので、
普通は長繊維 (スパンデックス)で作るのが常識なんだけど、

KOLORの阿部さんは、このナイロンの原料を使って、はじめに短いファイバー状の繊維をつくり、
(シロップをかける前のかき氷のようなものを想像してもらうと分かりやすい)
それを、通常のウールやコットンのように紡いで紡毛にした。
つまり、ナイロンなのに短繊維(フィラメント)として糸を作った。

実際に生地にするときには、さらにこれに圧力や熱を加えて、ガンガンに圧縮をさせ、
フィラメントが圧縮しやすいという特徴を使って、ナイロンの圧縮素材を作った。

(*通常ナイロンのスパンデックスは通常縮みにくく型崩れしないが、逆に縮絨加工させようと思うと大変難しい)

このようにしてできた素材なので、

KOLORのナイロンフィラメントのシリーズは、 ちょっと異質なくらいゴワゴワと固い素材に仕上がった。

固いので、ジャケットは肩の後ろのにミリタリーのディテールとして、アクションプリーツがついて、動きやすくしてある。
このあたりは、パターンナーさんの工夫だろう。

そして、ナイロンをフィラメントで作ることで、
「ナイロン独特のツヤ」を抑えた「マットな見た目」になり、春夏でも涼しそうな表情になる。
また、ナイロンなのに吸湿性があるといった効果がある。
ナイロンなのでシワや型崩れもなく、風の強い日には防風効果があり、
風の強い春から湿気のある夏まで、日本の春夏にガンガン着られる素材なのだ。

 

伝えるべきこと

『 こうした素材をつくろうというアイデアが浮かぶデザイナーさんもスゴイが、
普通はしないナイロンフィラメント糸を作ることを可能とし、それを生地に織り上げ、それを縮絨加工するという、
たいへん難しい技術をつかっているが、これを作れる【日本の工場の技術】も、とってもスゴイのである。』

というようなことを、

お店でもお客さんに語って伝えていかねばならない。

KOLORやそれを支える日本の工場技術がなぜ世界でも高い評価を得ているのか、
こういうアイテムを実際に手にとってみてもらわないと、その理由も伝わらないだろう。

これは雑誌にも載らない情報だし、 説明を受けないとわからない部分。
しかしこうしたアイテムが1つ店頭にあれば、
ブランドの姿勢や背景をたくさん説明でき、実感してもらえるはず。
そこを語りたいので、TIURFとしてはこういうアイテムこそ発注する。

リンク先を見てもらうとわかるとおり、TIURFとしてはこの素材はコートもジャケットもブルゾンも全色オーダーしちゃう。

ナイロンフィラメントの素材シリーズ と、 カラミの素材シリーズ )


また、KOLOR2013-14秋冬でいうと、

いくつかある圧縮素材のシリーズがそうしたコダワリアイテムで。
これは今まさにオーダー中なので、 オーダーが完了次第ここに書きますね。

 

一致するトレンド

いまコレ書きながら思いましたが、

1314秋冬の08SIRCUSも、
デザイナーさんのイチオシアイテムは、
いままでにみたこともないような大変面白い【圧縮加工】の素材でした。

圧縮、ゴワゴワ、固い、

というのは、このクラスのデザイナーさんたちのマイブームなのかもしれないですね。

 

と、久々に長文を書いてしまいました。

外付けHDの画像フォルダも復旧したので、発注作業に戻ります。

ではまた。

 

 

TIURF > KOLOR

 

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

ギリギリxmasに間に合う、フィレンツェの小物ブランド【リカルド・フォルコニ】が入荷

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

RICCARD FORCONI

now on sale!!!

RICCARD FORCONI TIURF

フィレンツェから、ハンドメイドアクセサリーのブランドが入荷しました。

ブランドは、RICCARDO FORCONI

イタリアのフィレンツェといえば、たくさんの手工業職人がいる街で、
GUCCIなどのイタリア製小物の生産地としても有名ですが、
現地に行くと、革小物屋や小物のおみやげやがたくさんあるほど、 革小物や雑貨の産地として有名ですよね。

このブランドは、その地を代表するハンドメイドアクセサリーのブランドです。
ユニセックスで、男女兼用です。
カップルでペアでご利用もできます。

この記事の続きを読む >>

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

CARVEN 2013 SPRING-SUMMER IN FIRENZE FASHION SHOW

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

CARVEN 2013 SPRING-SUMMER

IN FIRENZE FASHION SHOW movie.

 

SOON, COMING AT A STORE “TIURF”.

2013年春夏から取扱いをスタートする、CARVEN(カルヴェン)の公式動画がありましたので、こちらに貼っておきます。

このショー、
ぼくはフィレンツェ に観に行ったのですが、

会場は、日中40度近くの猛暑のフィレンツェ。

日が沈みかける夕陽を見ながら、
心地良い風にあたりながら、 晩餐をオープンエアでいただきました。

パリ・ミラノのショーと違って、フィレンツェでショーをする(招待される)ことは、ブランドにとっても大変意味のあることなんですね。そのことはのちほど詳しく書きます。

ショーに入れた人は、世界でもほんの一握りの業界人だけ。
カメラマンですら入場の少ない、超プレミアショーだったので、
ショーの写真や動画が、ネットにあまり出まわってないんですが、
(ルックブックはけっこうありますが)
動画がなんと公式Facebookのサイトに ありましたというわけで。

 

 

2013年春夏CARVENは、入荷予定の品番のみをコチラでただいま御覧いただけます。

http://store.tiurf.jp/products/list.php?brand_id=60

サイトの方は、メーカーの意向により、入荷前に画像を出すことが禁じられているので、
いまはNO PHOTOになっていますが、
入荷次第アップされます。お楽しみに!

 

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガバックナンバー [ TIURF NEWS ]VOL.239

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

これは、今晩配信されたメルマガのバックナンバーです。

もしこのメルマガを配信ご希望の方は、mag@tiurf.com に空メールをいただくか、ここ(http://store.tiurf.jp/user_data/newsletter_signup.php )から登録くださいね。
以下本文


———————————–

[ TIURF NEWS ]VOL.239
http://store.tiurf.jp/


こんばんは。TIURFのホリゴメです。

師走の12月になりました。今日で346日目だそうです。
今年もあと少しですが、楽しく気合い入れて過ごしましょう。



さて、今日は、大事なお知らせが3点。

この記事の続きを読む >>

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

春夏ドリス・ヴァン・ノッテンLOOK20人目のパンツについての考察 HAILSTONE NAVY BLACK 2013 SS DRIES VAN NOTEN

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

DRIES VAN NOTEN

2013 Spring-Summer Collection

a STUDY of “HAILSTONE”. 

in show-look-20

ドリス・ヴァン・ノッテンの2013春夏、HAILSTONEの研究。

素材品番4615を研究します。

DRIESVANNOTEN-2013SS-HAILSTONE-TIURF

ようやく、お店の方でも秋冬の入荷が落ち着いてきましたので、
これからは来季2013年春夏の情報を載せていきたいと思います。

今回は、Facebookではちょっと書きましたが、
超超一級のプロカメラマンさんに、現地でカメラの 設定を教わったので、
写真のクオリティが、昨シーズンより格段に上がっています。

このページで載せている画像も、
プロの方の写真ではなく、わたしが撮った写真なんですね。
自分でいうのもなんですが、ショー写真については、「腕」が上がりました。

さて、今日は、最近お店宛にお問い合わせがあった、

ドリス・ヴァン・ノッテン2013春夏のショールック20人目のモデルの着用「パンツ」について、
価格が知りたい、というお問い合わせがございました。

ドリスの13春夏は、様々な柄、色の組み合わせが見られますが、
このパンツで使われている素材は、いくつかある迷彩のキー生地も使われています。

ドリス・ヴァン・ノッテンは、
たっくさん素材があるので、ひとつひとつ研究を深めていきましょう。

まずはこのパンツから。


Question.

春夏ドリス・ヴァン・ノッテンのショールック20人目で使われているパンツの価格を教えてください。

TIURF DRIESVANNOTEN 13SS LOOK 20

Answer.

お問い合わせがありがとうございます。高崎のセレクトショップTIURFです。
ドリス・ヴァン・ノッテンの仕入れ担当をしております。 いつもご利用いただきありがとうございます。

お問い合わせ商品について、詳細がわかりましたのでご連絡差し上げます。

コチラに関しては、当店で発注がしてあり、入荷予定のアイテムです。

PRICE

まず価格は36000円(税込38850円)です。
色展開はブラックとネイビーの2色で入荷します。

ショーで使われているのはブラックです。

LOOK20人目のパンツブラック

http://store.tiurf.jp/products/detail.php?product_id=6173

DETAIL

このパンツのディテールとしましては、 正面の写真では分かりにくいのですが、
裾にジップ、正面がキルティングのナイロンで、
後ろ側は、膝うらが立体裁断になったコットン素材です。

色は2色あり、ショーで使われている「ブラック」は、正面のナイロン部分が無地のネイビー。

色違いの「ネイビー」の方は、このナイロン部分が迷彩カーキ素材になっています。
ネイビーの方はショーでは使われていません。

LOOK20人目のパンツ、ネイビーとブラック
http://store.tiurf.jp/products/list.php?&name=hailstone

詳細は、下記の写真を御覧ください。

こちらの商品は、まだ告知をしていないのですが、 一応、ウェブからもうご予約ができます。

その他ドリス・ヴァン・ノッテン春夏の予約中商品は、コチラですべて一覧ができます。

PRE-ORDER

DRIES VAN NOTEN 2013SSご予約中の商品

http://store.tiurf.jp/products/list.php?brand_id=2&category_id=344

ご検討宜しくお願いいたします。


DRIES VAN NOTEN

LOOK 20 PHOTOS

AT PARIS SHOW

パリのショー会場での写真

DRIESVANNOTEN-13SS-HAILSTONEDRIESVANNOTEN-13SS-HAILSTONEDRIESVANNOTEN-13SS-HAILSTONEDRIESVANNOTEN13SS-HAILSTONE-TIURFDRIESVANNOTEN13SS-HAILSTONE-TIURFDRIESVANNOTEN13SS-HAILSTONE-TIURF

AT SHOWROOM

パリのショールームでの写真

DRIESVANNOTEN13SS-HAILSTONE-TIURF

DRIESVANNOTEN13SS-HAILSTONE-TIURFDRIESVANNOTEN13SS-HAILSTONE-TIURF

ショーで使われているのはブラック。

ブラックのタイプは、前身頃がネイビーのキルティングになります。

膝の後ろは立体裁断になります。

ANOTHER COLOR

色違いのネイビーのバーション

DRIESVANNOTEN13SS-HAILSTONE-TIURF

色違いのネイビーは、ショーでは未使用なのですが、配色がカッコイイのでオーダーしました。

ブラックは無地ネイビーキルテイングでしたが、
ネイビーの方は、前身頃が迷彩になります。

この、迷彩のナイロン素材は、ショーでは至る所につかわれているキー素材なのですが、
このパンツとの組み合わせは、なかなか良いです。

また、このパンツは、後ろの素材が強撚のジャージー素材なので、
品番的にはカットソー品番。なので、プライスも他のパンツよりちょっと控えめなのも狙い目なところ。
人気の出そうなモデルだと思います。

DRIESVANNOTEN13SS-HAILSTONE-TIURFDRIESVANNOTEN13SS-HAILSTONE-TIURF

ANOTHER MODEL

この素材を使った、他のアイテム

Tシャツタイプ。品番はHAIDEN

DRIESVANNOTEN13SS-HAIDEN-TIURFDRIESVANNOTEN13SS-HAIDEN-TIURF

DRIESVANNOTEN13SS-HAIDEN-TIURF

DRIES VAN NOTEN 2013SS ナイロンキルティングコンビ

HAIDEN

同じ素材の、アウターバージョン。

DRIESVANNOTEN2013SS-HAIDEN

DRIES VAN NOTEN 迷彩コンビブルゾン

HAIL

DRIESVANNOTEN-13SS-HAIL-TIURF

DRIESVANNOTEN-13SS-HAIL-TIURF

DRIESVANNOTEN-13SS-HAILSTONE-TIURFDRIESVANNOTEN-13SS-HAILSTONE-TIURF

DRIESVANNOTEN-13SS-HAILSTONE-TIURFDRIESVANNOTEN-13SS-HAILSTONE-TIURF

MODEL IN SHOWROOM

DRIESVANNOTEN-13SS-HAILSTONE-TIURF

DRIESVANNOTEN-13SS-HAILSTONE-TIURF

DRIESVANNOTEN-13SS-HAILSTONE-TIURF


このページで紹介している商品について

パンツ

ショー20人目で使われているブラックのパンツ(前身頃がネイビーのナイロンキルティング)

品番:DRIES VAN NOTEN 13SS HAILSTONE BLACK

(ショー20人目で使用)

パンツ

ショー20人目のパンツの色違い(前身頃がカーキの迷彩ナイロンキルティング)

品番:DRIES VAN NOTEN 13SS HAILSTONE NAVY

(ショー未使用、TIURFオリジナル発注アイテム)

Tシャツ

ショー20人めで使われているパンツと同素材・同色のカットソー

品番:DRIES VAN NOTEN 13SS HAIDEN BLACK

(ショー未使用、TIURFオリジナル発注アイテム)

アウター

背中と腕がネイビー、前身頃がカーキ迷彩の春アウター

品番:DRIES VAN NOTEN 13SS HAIL NAVY

(ショー未使用、TIURFオリジナル発注アイテム)

このシリーズの一覧表示はコチラ

2013年春夏ドリス・ヴァン・ノッテンの予約中アイテムはコチラ

2013年春夏予約受付中の全ブランドはコチラ

ドリス・ヴァン・ノッテンの全商品一覧はコチラ

この記事が参考になりましたら、ぜひTIURFのFacebookページにをお願いします!

ALL PHOTO AND TEXT BY TIURF CO., LTD

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013春夏TIURFオリジナルDVDがようやく完成。配布開始!

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

 秋、ですが。春夏の話題を1つ。

 

すっかり秋らしい秋空が見られる季節になりましたね。

汗をかいても気持ちがいいというか。

この4日ほど、私自身、運動不足解消のために、短い距離をゆーっくり走ってますが、毎日みる空と雲がほんとに秋らしくて素晴らしい。

群馬県の山岳地域では、例年、11/3頃に白根山や谷川岳が白く雪で染まります。
高崎からもそれが見えるので、

僕はもともと学生時代に競技スキー選手だったこともあり、
この季節になると1年で最も血が騒ぐ、というか、
「早く山に雪がふらないかな」と、
毎朝山の頂(いただき)が白く染まるのを待っていたものでした。

そんな、だんだんと、日に日に空気が冷たくなっていくのを肌で感じられる、この季節がとても好きです。

 

と、秋、冬の話しをしましたが、

其の次のシーズンの、2013年初夏のTIURFオリジナルDVDが、本日完成しました。

DVDには表紙があり、当店スタッフが作成してくれたものがこれ。

 

 

2013春夏DVD完成。本日より発送開始です。

 

オモテ面

120921 13ss DVD omote

 

裏面

120921 13ss DVD ura

 

表紙は、今回はCARVEN(カルヴェン)にしてみました。

理由は単純で、写真がかわいく撮れたから。

パリのショールームで、ちょうどモデルさん3人がニットを着てくれたところ、
窓際に並んでもらって、パチリと1枚。いいショットが撮れました。
カルヴェンというと、シャツが得意なブランドですが、ニットもすごく良かったんですね。
とゆわけで、この1枚は、オリジナリティあるなー、と思い、表紙に決定。

ちなみに、前回秋冬のDVD表紙はクリスヴァンアッシュのデザイナー本人が、フィナーレでなんとわたくしにカメラ目線(!)をくれた貴重なショットを使いました。
これ、実は公式フォトではなく、僕が撮った写真です。

(このDVDに収録の写真は、表紙も含めすべてTIURFが撮影したオリジナル写真です。)

ここのところ数シーズン、ずっとクリスヴァンアッシュを表紙に使ってきましたが、
来季初めて、クリスヴァンアッシュ 以外のブランド。
初取扱いのブランドがいきなり表紙、というのも自分たちでつくっていながらびっくりしましたが、
これもわれわれのCARVENに対するおすすめ度ゆえ。

 

本日、このDVDのプロトタイプが完成しましたので、
先日の【4444Facebookイベント】で、
見事4444人めのスクショを送ってくださった方に、まずは本日発送しました。

これから、メルマガFacebookでも告知していきいます。

また、本日以降、
通販でお買い上げの方には、無料でこのDVDをノベルティとして同封しています。

楽しみにしていてくださいね!

 

 

おまけ1

Macの小手先テクニックメモ。「たくさんある画像を一括で縮小する。」

 

スクリーンショット 2012 10 04 20 17 41

 

このDVDに収録されている画像は、
CANONの一眼レフで撮った画像が10000枚以上。
1枚あたりの容量が、小さいものでも1MB、多いもので1枚あたり10MBくらいあるので、これを縮小しないと1枚のDVDに収まりきれません。

とゆわけで、当店で使っている画像圧縮テクをチラ見せ。

ソフトは、iResizeというソフトを使ってます。
 

画像の一括圧縮は、実はこんなソフトを使わなくてもiphotoというMacの無料ソフトできます。 Macは、基本的に買ったばかりの状態でもほとんどの機能があるので、よけいなアプリケーションは必要ないんですが、もうちょい細かく設定したいときとか、リサイズ(再圧縮)したい時には、こんな感じで一括処理してます。

 

おまけ2

DVD表紙に使われている画像の解説。

今回もたくさん画像を使ってます。それぞれの画像で使われているブランドは、

オモテ面;
クリスヴァンアッシュ、カルヴェン、ドリスヴァンノッテン、ロベルトコリーナ、コーネリアンタウラス、カラー、リックテイラー

裏面;
クリスヴァンアッシュ、ドリスヴァンノッテン、クロ、マネビ、カルヴェン、リッカードフォルコニ、ジョイリッチ、カラー

です。

120921 13ss DVD omote

120921 13ss DVD ura

 

 


2013春夏DVDのお渡し方法

2013春夏DVDに関しては、通販でのご利用履歴のある方、メルマガ読者、Facebookでイイネしてくれた方に無料で配送いたします。

また、店頭にご来店くださった方にもモチロン、直接お渡ししています!

 

ではでは。

==

TIURF

 

http://store.tiurf.jp

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

保護中: 【お客様用】KRISVANASSCHE 2013SSシャツの素材の解説【パスワードはFacebookに】

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

【2013春夏トレンド解説】2012秋冬カタログに使うための、2013春夏のイメージ画像を選びながら。

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

<12/8追記>
以下の記事は、秋冬のカタログをつくりながら、そのページに差し込む予定だった2013春夏シーズンのプレビューです。各ブランドのイメージがわかりやすくまとまっています。

ですが、実際の紙に印刷された秋冬のカタログでは 、残念ながら2013春夏チラ見せページがボツ案になってしまい、結局13春夏情報はカタログには掲載されませんでした。
とゆわけで、まぼろしの春夏ご紹介ページとなってしまいましたが、よくまとまっていましたので、少し手直しして再掲載致しました。

前半が秋冬カタログのメイキングで、後半から2013春夏情報となります。

<続きを読む>をクリックするか、コチラから全文をご覧ください。

KOLOR-JAPAN-TIURF

 

この記事の続きを読む >>

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加