TIURFの取扱いブランドリスト最新版

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

TIURFのWEBサイトを巡回してましたら、
ブランドの表示順がけっこう古くなっていることに気づきました。

いまはもう取り扱っていないブランド、新規で来季から取り扱うブランド、、などなど、実情に照らし合わせると、【この表示順はおかしいでしょう。。】という表示順になっていたので、さきほど、ブランドリストを整理してみました。

そしたら、すでに96ブランド。
以前取り扱っていていまはお休みしているブランドや、ブランド自体なくなってしまったとか、来季から新規で取り扱うとか。。
もろもろ含めて、96もブランドIDが存在していました。

で、できたリストが、次のとおり。

(クリックすると、TIURFのウェブサイトに飛びます。)

TIURFの取扱いブランドリスト最新版

▼大雑把にABC順。


 

▼主力ブランドと、在庫ありのブランド


08sircus ゼロエイトサーカス


kolor カラー


kolor BEACON ビーコン

KRIS VAN ASSCHE

KRISVANASSCHE + TIURF exclusive プラス

RAF SIMONS ラフ シモンズ

Roberto Collina

cornelian taurus by daisuke iwanaga

STAN SMITH x RAF SIMONS


3.1 PHILLIP LIM フィリップリム

ANN DEMEULEMEESTER

DSQUARED2

MARC JACOBS

MELINDA GLOSS

miharayasuhiro ミハラヤスヒロ

TODD SNYDER

WHITE LINE ホワイトライン

WHITE LINE for girl

CHRISTOPHE LEMAIRE

SPRING COURT x MELINDA GLOSS

adidas by RICK OWENS


DOMENICO+SAVIO

DOMENICO+SAVIO WOMEN

KURO クロ

RIVORA リヴォラ

BUTTERO ブッテロ

PARABOOT パラブーツ

SPRING COURT スプリングコート

この記事の続きを読む >>

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

【お客様スナップ】TODAY’S CUSTOMER PHOTO DRIES VAN NOTENのペイズリー柄スカーフとGODLEN FOX素材のスーツ

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

TODAY’S CUSTOMER PHOTO

DRIES VAN NOTEN PAISLEY SCARF and SUIT,
PARABOOT

 

http://store.tiurf.jp/products/list.php?&name=DRIES%20SCARF

この記事の続きを読む >>

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

やっと海外展示会分のオーダー提出完了。正式受理はまだだけど。

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

MILANO SHOWROOM

 

2月に入ってから、毎日ずーっとパソコンに向かってオーダーをしている感じがします。

ぼくはオーダーは外出先でするので、出張とオーダーが続くここ数日は、
自分のお店にも、しばらく行ってません。

 

1月中旬から下旬に海外にいってきて、
これはあとで書きますが、今回の海外出張は息をつくヒマもなく 慌ただしい日々で、
日本に帰国してからも、ぼくはオーダーが人より時間がかかるほうなので、
ずーっと何かのブランドのオーダーをしている日が続いています。

そうこうしているうちに、

先週からは国内で展示会が始まり、
海外の展示会で見てきたブランドのオーダーもまだ終わらないうちに、
すでに国内展示会の締め切りが迫っています。
(つか、締め切り過ぎちゃってるのもあります。関係各社の方々、すいません)
で、今日はようやく海外で見てきたブランドのオーダーが全部提出完了。

今日からいよいよ日本の展示会でみたブランドのオーダーにとりかかります。

オーダー締め切りが先週、、、なんてのもあるので、
メーカーの方にはご迷惑をおかけしておりますが、今しばらくお待ち下さいませ。

 

RED IS NEW BLACK SOX APEAL

↑上の写真は、たったいまオーダー提出がおわったいくつかのブランド。

オーダー受理がまだ正式に来ていないので、ブランド名は言えません。。

この他、いくつか新規のブランドも始めますヨ。

どうぞお楽しみに。

 

RICK TAILOR

RICK TAILOR IN MILANO SHOWROOM

PARABOOT IN PARIS TIURF

PARABOOT IN FIRENZE SHOWROOM

 

TIURF

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

マウンテンブーツ頂上決戦-ブッテロとパラブーツのマウンテンブーツ比較

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

TRECKING A GO GO

with BUTTERO AND PARABOOT

Paraboot and buttero tiurf

 

BUTTEROとPARABOOTのマウンテンブーツの比較

冬らしい寒さになって来ると、靴選びに迷うものです。

冬の足元を固めるのはやっぱりブーツ
それも、ハードに街を歩くためには、少々手荒に扱っても大丈夫なくらい、頑丈であってほしい。

 

パラブーツとブッテロのマウンテンブーツは、
そんな要望に応えるピッタリのブーツ。

イタリアとフランスを代表する、この2つのシューズファクトリーからリリースされたマウンテンブーツ。

それぞれに特徴があるので、比べてみましょう。

 

ブッテロパラブーツのマウンテンブーツの「作り」の違い

 

イタリア製ブーツといえば、その筆頭格であるブッテロは、丁寧なベジタブルタンニンで革をなめした、ぬくもりのあるブーツ作りで定評があります。
革は、プラダやニールバレットの革も手がけているイタリアのサンタクローチェ社製で、職人により丁寧に、あえて手を加えすぎないで仕上げています。
そのため、ブッテロのブーツは、どこか無骨な、「生々しさ」が感じられる印象です。
ソールは、新開発された超軽量のVIBRAM社製ソールを採用。張替えも可能なので、末長くご利用いただけます。

 

対するフランス製のブーツといえば、パラブーツ
パラブーツのマウンテンブーツといえば、マウンテンブーツの歴史を築いてきたともいえます。
その名器パラブーツのAVORIAZは、もともと本格的な登山用靴として開発され、MONCLERのK2やEVERESTといったダウンと一緒に、当時の冬の登山隊の足元を支えた本格マウンテンブーツで、それの復刻モデルです。

 

履き心地の比較

履いた実感ですが、

ブッテロの方は、まず革が無骨な感じがよいです。
磨いて使う、というより、ガンガン履きこんでいって、育てていく感じです。
甲の部分は、内側に折りこまれるようになっているので、ヒモでぎゅっと縛って、フィットさせて履くイメージ。

また、新開発のビブラムソールが、すごく軽いので、スニーカー感覚で履けます。
クッション性も、今のスニーカーに近い、フワフワした感じです。

 

対するパラブーツの方は、
やはり伝統のノルウェージャン製法で作られているので、ステッチが見え、より古風で正統派なトレッキングブーツである印象が強いです。
また、ブッテロが、「いい革を使って、それをあえて加工し過ぎない」というスタンスなのに対し、
パラブーツの方は、やはりフランスらしく、革なめしをエレガントに仕上げている印象です。

パラブーツのソールは、自社一貫生産のオリジナルソールなので、パラブーツらしい履き心地で、
天然ラバーのクレープソールよりは堅めで、しっかりした歩き心地です。
ブッテロのように柔らかいというよりは、厚いソール全体で衝撃を吸収している、という感じで、
さすが元々本格登山靴で使われているだけあるな、という印象です。

よって、ブッテロのほうがよりストリート感覚が強く、
パラブーツの方が、ちょっとエレガントな印象です。

 

ちょうど、どちらもTIURFの店頭に入荷になりましたので、
ぜひ 履き比べしてみてくださいね。

また、通販をご希望の場合には、詳しいフィット感など、
納得がいくまでお店のスタッフにおたずねくださいネ。

サイズについては、ブッテロは基本的にお取り寄せ不可、パラブーツは1足からお取り寄せ可です。

 

ご検討宜しくお願いいたいます。

 

 

 

NewImage

▼ BUTTERO(ブッテロ) 商品一覧 ▼

http://store.tiurf.jp/products/list.php?brand_id=18

Buttero12aw

 

 

NewImage

▼ PARABOOT(パラブーツ)商品一覧 ▼

http://store.tiurf.jp/products/list.php?brand_id=5

PARABOOT12AW

 

TIURF

群馬県高崎市通町18
027-384-3713

http://store.tiurf.jp 

 

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

【メルマガバックナンバー】クリスとLEEのコラボデニム、2013春夏DVD、群馬ガールズコレクションについて[ TIURF NEWS ]VOL.235

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

[ TIURF NEWS ]VOL.235

http://store.tiurf.jp


こんばんは。TIURFのホリゴメです。

今週は、TIURFでこの冬イチオシのパンツが入荷しました。

その入荷のお知らせと、
2013春夏DVDプレゼントのお知らせです。

この記事の続きを読む >>

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

【2013春夏トレンド解説】2012秋冬カタログに使うための、2013春夏のイメージ画像を選びながら。

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

<12/8追記>
以下の記事は、秋冬のカタログをつくりながら、そのページに差し込む予定だった2013春夏シーズンのプレビューです。各ブランドのイメージがわかりやすくまとまっています。

ですが、実際の紙に印刷された秋冬のカタログでは 、残念ながら2013春夏チラ見せページがボツ案になってしまい、結局13春夏情報はカタログには掲載されませんでした。
とゆわけで、まぼろしの春夏ご紹介ページとなってしまいましたが、よくまとまっていましたので、少し手直しして再掲載致しました。

前半が秋冬カタログのメイキングで、後半から2013春夏情報となります。

<続きを読む>をクリックするか、コチラから全文をご覧ください。

KOLOR-JAPAN-TIURF

 

この記事の続きを読む >>

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

パラブーツ100周年記念モデルが届きました。

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

PARABOOT

パラブーツ「100周年記念限定アイテム」の、フィッティングサンプルが届きました!
TIURFのパラブーツ入荷一覧はコチラ。

TIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプルTIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプルTIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプル
3連休に合わせて、パラブーツさんが当店のためにフィッティングサンプルを送ってくださいました。
なんと青山店限定の、100周年記念モデルです。
今回は、4モデルが届きました。
画像クリックで大きくなりますので、
買ったばかりの一眼レフの威力ニコニコを体験してみてくださいw

パラブーツ:メダリオンドレスシューズ-BLACK

PRB/PRB090113-BLACK
TIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプルTIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプルTIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプル
メダリオン(つま先の飾り)が非常に美しいモデルです。
パラブーツというと、ラバーソールが有名ですが、
今回はオールレザーソールのドレスシューズが入荷になりました。
普段使いとしてスタイリッシュにも使えますし、
結婚式などの、ドレスアップ用シューズとしても最適です。
色は、濃い焦げ茶です。
製法は、もちろんグッドイヤー製法(GOODYEAR)です。

パラブーツ:100周年記念Side Jipコンビレザーブーツ-GREY

商品品番: PRB/PRB087982-GREY

TIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプルTIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプル

TIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプルTIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプルTIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプルTIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプル

百周年記念モデルです。
かって大人気の乗馬ブーツの復刻で、
アッパーはグレーのスエードと、艶のある黒レザーとのコンビ。
内側にはサイドジップがつきます。
ノーズがちょっとぽってりとしていて、パラブーツらしいシルエットです。
ソールには、遊び心として、いろんな刻印が入ってます。
製法は、グッドイヤー製法(GOODYEAR)です。

パラブーツ:100周年記念トレッキングブーツ-BEIGE

商品品番: PRB/PRB074637-BEIGE

TIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプルTIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプル
TIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプルTIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプルTIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプルTIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプル

パラブーツのルーツともいえる、トレッキングブーツ(登山靴)タイプのブーツです。
こちらも100周年記念モデルとしての日本限定の復刻です。
カラーは、非常に美しいスエードのベージュで、ややグレイッシュな良い色です。
ソールも、当時のままの天然ラバーを再現。
製法は、パラブーツのルーツであるノルウェージャン製法で、
グッドイヤー製法と同様にソールの張り替えが何度でもできます。
横幅がやや広めで、ほとんどの方の足に合うと思います。

パラブーツ:キャップトゥードレスシューズ-BROWN

商品品番: PRB/PRB090203-BROWN

TIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプルTIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプル

TIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプルTIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプル
TIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプルTIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-パラブーツ_フィッティングサンプル

パラブーツの最高技術を結晶させて作られたドレスシューズです。
男なら、生涯に一足は持っていたいオールマイティーなキャップトゥー(つま先にまっすぐにステッチの入ったモデル)で、場所を選ばず様々なTPOで使えます。
製法はもちろんグッドイヤー製法(GOODYEAR)で、中のコルクも含めて全て手縫いで仕上げたシューズ。
グッドイヤー製法は、何度でもソールの張り替えができるので、一生ものとして使える靴です。
今回は、フィッティングサンプルとして、各モデル1サイズずつの入荷ですが、
それぞれのモデルで、サイズ対応が可能で、
1足から客注オーダーができます。
対応サイズ39.0?43
さて、今回のパラブーツのオススメですが、
個人的には、やはり100周年モデルの、サイドジップのブーツやトレッキングブーツがすげーオススメです。
ドレスシューズの方は、ご友人の結婚式を控えてるとか、スーツで合わせるちゃんとした靴を持ってないとか、そういう人には、現時点で最高のチョイスだと思います。ドレスシューズの場合、イギリス製でもっと高いブランドのものも確かにありますが、イギリス製の靴はたいていがちょっと幅が細いので、日本人の足には合わないことが多いので、個人的な経験からも、フランス製のパラブーツはすごく良いと思います。
僕自身、パラブーツは個人買いで3足持ってますが、どれもしっかりした履き心地です。
最近TIURF、というかバイヤーの私の好みの問題もあるのですが、
傾向として、
パラブーツ(短靴)といい、ロベルト・コリーナ(ニット)といい、ブッテロ(ブーツ)といい、どれもそのアイテムの「専業メーカー」なのですが、
そういった専業メーカー(スペシャリティブランドといいます)のブランドが、最近すごくすごく気になります。
なぜいま専業メーカー(スペシャリティブランド)なのか?
そのことについては、今朝当店スタッフのタケイ君とも議論になったのですが、
いちおう結論は出たのですが、
ちょっと長くなるので、また今度。
ぜひ、パラブーツを手にとってちゃんと見てくださいネ。
TIURF
http://store.tiurf.jp

TIURFパラブーツstore

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加