この夏の思い出。A Day in The Summer 2012

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

この夏の思い出。

A Day in The Summer

写真で振り返る、この夏の思い出。つかもう冬だけど。

順不同です。

クリスヴァンアッシュのサンダル

この記事の続きを読む >>

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013春夏TIURFオリジナルDVDがようやく完成。配布開始!

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

 秋、ですが。春夏の話題を1つ。

 

すっかり秋らしい秋空が見られる季節になりましたね。

汗をかいても気持ちがいいというか。

この4日ほど、私自身、運動不足解消のために、短い距離をゆーっくり走ってますが、毎日みる空と雲がほんとに秋らしくて素晴らしい。

群馬県の山岳地域では、例年、11/3頃に白根山や谷川岳が白く雪で染まります。
高崎からもそれが見えるので、

僕はもともと学生時代に競技スキー選手だったこともあり、
この季節になると1年で最も血が騒ぐ、というか、
「早く山に雪がふらないかな」と、
毎朝山の頂(いただき)が白く染まるのを待っていたものでした。

そんな、だんだんと、日に日に空気が冷たくなっていくのを肌で感じられる、この季節がとても好きです。

 

と、秋、冬の話しをしましたが、

其の次のシーズンの、2013年初夏のTIURFオリジナルDVDが、本日完成しました。

DVDには表紙があり、当店スタッフが作成してくれたものがこれ。

 

 

2013春夏DVD完成。本日より発送開始です。

 

オモテ面

120921 13ss DVD omote

 

裏面

120921 13ss DVD ura

 

表紙は、今回はCARVEN(カルヴェン)にしてみました。

理由は単純で、写真がかわいく撮れたから。

パリのショールームで、ちょうどモデルさん3人がニットを着てくれたところ、
窓際に並んでもらって、パチリと1枚。いいショットが撮れました。
カルヴェンというと、シャツが得意なブランドですが、ニットもすごく良かったんですね。
とゆわけで、この1枚は、オリジナリティあるなー、と思い、表紙に決定。

ちなみに、前回秋冬のDVD表紙はクリスヴァンアッシュのデザイナー本人が、フィナーレでなんとわたくしにカメラ目線(!)をくれた貴重なショットを使いました。
これ、実は公式フォトではなく、僕が撮った写真です。

(このDVDに収録の写真は、表紙も含めすべてTIURFが撮影したオリジナル写真です。)

ここのところ数シーズン、ずっとクリスヴァンアッシュを表紙に使ってきましたが、
来季初めて、クリスヴァンアッシュ 以外のブランド。
初取扱いのブランドがいきなり表紙、というのも自分たちでつくっていながらびっくりしましたが、
これもわれわれのCARVENに対するおすすめ度ゆえ。

 

本日、このDVDのプロトタイプが完成しましたので、
先日の【4444Facebookイベント】で、
見事4444人めのスクショを送ってくださった方に、まずは本日発送しました。

これから、メルマガFacebookでも告知していきいます。

また、本日以降、
通販でお買い上げの方には、無料でこのDVDをノベルティとして同封しています。

楽しみにしていてくださいね!

 

 

おまけ1

Macの小手先テクニックメモ。「たくさんある画像を一括で縮小する。」

 

スクリーンショット 2012 10 04 20 17 41

 

このDVDに収録されている画像は、
CANONの一眼レフで撮った画像が10000枚以上。
1枚あたりの容量が、小さいものでも1MB、多いもので1枚あたり10MBくらいあるので、これを縮小しないと1枚のDVDに収まりきれません。

とゆわけで、当店で使っている画像圧縮テクをチラ見せ。

ソフトは、iResizeというソフトを使ってます。
 

画像の一括圧縮は、実はこんなソフトを使わなくてもiphotoというMacの無料ソフトできます。 Macは、基本的に買ったばかりの状態でもほとんどの機能があるので、よけいなアプリケーションは必要ないんですが、もうちょい細かく設定したいときとか、リサイズ(再圧縮)したい時には、こんな感じで一括処理してます。

 

おまけ2

DVD表紙に使われている画像の解説。

今回もたくさん画像を使ってます。それぞれの画像で使われているブランドは、

オモテ面;
クリスヴァンアッシュ、カルヴェン、ドリスヴァンノッテン、ロベルトコリーナ、コーネリアンタウラス、カラー、リックテイラー

裏面;
クリスヴァンアッシュ、ドリスヴァンノッテン、クロ、マネビ、カルヴェン、リッカードフォルコニ、ジョイリッチ、カラー

です。

120921 13ss DVD omote

120921 13ss DVD ura

 

 


2013春夏DVDのお渡し方法

2013春夏DVDに関しては、通販でのご利用履歴のある方、メルマガ読者、Facebookでイイネしてくれた方に無料で配送いたします。

また、店頭にご来店くださった方にもモチロン、直接お渡ししています!

 

ではでは。

==

TIURF

 

http://store.tiurf.jp

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

NEW eneloop買ってみた。

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

僕とabond大谷さんとお揃いで買ったcanon 50D、
これをマネして、アルディの関根君とhoney dipの本多さんも、同じものを最近買ったそうだ。
高崎で一眼が流行ってきましたね。
ぼくはというと、本気でいまcanon 7Dと買い換えを考えているので、
いまから思えば、どちらかお二人にぼくの50Dを買ってもらって7D買えば良かったな。
ま、いっか。
買った当初、一眼レフは持ち運びで重たいかなーと心配していたけど、
結局買ってしまったら、写すのが楽しみで、どこでも持ち運んでいる。重さはあまり気にならない。
けっこう大活躍してるんで、個人的には大満足なんですが、、、。
何しろ、一眼レフカメラは、レンズやらフラッシュやら、付属品を揃えていくと、なんだかんだでたくさん出費がかさむ。
これが、いわゆる、カメラの沼というやつで。
その沼に、どっぷりはまってます。w
いまは、夜寝る前にライティングの本を読みながら寝るのを日課にして、ライティングの勉強をしている。
みなさんに、キレイな商品撮影をしてお見せしたくて、日々勉強の毎日です。
んで、先日新たにかったcanonの純正フラッシュ
(一眼レフ派はスピードライトって呼ぶらしい)が、
これがまた、ものすごく電池を食う。
だいたい、単3電池4本で1500枚くらいフラッシュ撮影ができるという説明書きがあったけど、
1500枚というと、1回の撮影で使い切ってしまうから、毎回撮影の度に電池を買わなくてはならない。
んで、買ったのがこれ。
NEW eneloop

TIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-new eneloop買った。TIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-new eneloop買った。
以前買ったエネループが調子よかったので、
20本くらい買いだめして使い回せば、充電式でも充分いけるんじゃないかなとおもって、10月頃にネットで探してたら、11月中旬に[NEW eneloop]が発売されるってことで、予約購入したものが、今日届いた。
いま充電中。実戦がたのしみなり。

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加