SIMフリーiphone4sユーザーに朗報。11/1にドコモからナノSIMがリリース。iphone5が使えそうです。

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

SIMフリーiphone4sユーザーに朗報?!

11/1に、ドコモからナノSIMがリリース。

4252454525 103512

実はね、みんな知ってるかどうかしらんけど、

11/1に、docomoからナノSIMが発売になるんですよ。

10/29に渋谷のドコモショップの社員に聞き、
同日、高崎のビックカメラ店員さんにも確認して裏取りしたので、
これは、間違いない情報とみて良さそうです。

ナノSIMってなに?

ナノSIMってしってますか?
iphone5に使う小さなSIMカードのことです。

通常のSIMより小さいマイクロSIMより、さらに小さいSIMカードがナノSIMです。

現在、このサイズのSIMカードを使うのは、iphone5だけ。
ドコモからはマイクロSIMが発売されていなかったので、
仮に、SIMフリーのiphone5があったとしても、自分でSIMをちょん切るなどしないとiphone5には使えなかったわけです。

 

しかし、ドコモから、ナノSIMが発売されるという。。

んで、docomoからナノSIMを使う端末は今現在ないし、今後もナノSIMに対応する端末の発売はドコモは予定していないんですよ。

なのに、iphone5用のSIMをdocomoから出すってことは、意味、わかりますよね。

 

ドコモで、SIMフリーiphone5が、正式にイケルってことです。

 

んで、現状では、ネットからの情報ですが、

ナノSIM入れれば通話とネット接続ができる、ってこともまではわかってる。

分かっていないのは、

1)docomoの回線のLTEが使えるかどうか
2)FOMAプラスエリアが使えるかどうか

この2点がわからない。

まずLTEは、現状では「通信会社から」ロックがかかっているので、docomoのLTEができないと言われているけれども、
ついに本気を出して、ナノSIMを出すくらいだから、docomoがLTEロックを解除してくれるかもしれない、という希望的観測。

次に、FOMAプラスエリアについて。
これは、通常のFOMAの回線より速いエリアが存在しているんだけど、
iphone4sではこれに対応しているので、サクサク速い。
しかし、iphone5はFOMAプラスに対応していないといわれている。
となると、3G回線で接続するiphone4sより、遅くて、範囲も狭い、という可能性もある。

FOMAプラスエリアに非対応なのが、もし端末の仕様だとしたら、待ってもこのまま遅いまま。
通信会社からのロックだとしたら、docomoがロック解除してくれたら、FOMAプラスのスピードで接続ができる。

この2点がいまわからない。

ということで、最悪のケースは次のとおり。

「docomo版iphone5は、最悪のケースで、
通常の接続やテザリングはできても、LTEに対応せず、
またFOMAプラスにも非対応ならば、4sより遅くて狭い可能性もある」

ということ。

さーて、どうなることやら。。

いずれにせよ、SIMフリーのdocomo版iphoneというのは、時間の問題で出てくるので、
一足早く通販で買うか、保証の効く海外のアップルストアで買うか。。2択ですな。

補償なしでいいなら、通販もあり。

僕は、よく壊したりなくしたりするので、、、1月のパリで買ってきたいと思います。
それまでは、我慢します。。

みなさんは、どうしますか??

 

焦って海外で通販を使おう、という方はご注意を。

ちなみに、LTEは帯域が複雑でして、しかも今回のiphoneには、GSMとCDMAの2種類の接続形式がある。

たとえば、一言にSIMフリーiphoneといっても、
GSM版とCDMA版があり、しかもLTEにも、バンド1,バンド4,バンド17などがある。
日本のキャリアに対応していると言われているバンド1に対応するA1429と、北米などに対応しているA1428もあり、、

海外から通販で買うと、箱を開けたら違うものが入っていた、という怖い話も聞く。

また、アップルストアで買うと、アップルケアという保証が付けられる。これがあると、水没や液晶割れなど、初期不良以外の故障時にも保証を効かせて修理や交換してもらうことができるが、アイフォンによっては、中のシムカードホルダーの裏面にある端末IDの下3桁の数字によって、国内で保証をしてくれないケースや、あとからアップルケアに入れなかったというケースもある。

やはり、アップルストアで自分で買うか、信頼の置ける人に買いに行ってもらうのがいいだろう。

 

結局、実際のところ、11/1以降にdocomoのナノSIMで接続した人が、LTEとFOMAプラスに対応できたかどうか、、

この結果報告を待つのが一番正しいのでは、というのがいまのわたしの判断だ。

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です