KRISVANASSCHE 2012-13AW パリコレLOOK1から写真で解説

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

KRISVANASSCHE

2012-13AW PARIS COLLECTION

ショーでの写真。part. 1

KRISVANASSCHE12awshow

クリスヴァンアッシュ2012-13秋冬の、ショー会場の現地で撮ったモデル達をドドッとアップしていきます。

ショールック一人目は、テクニカルコットン素材から。

テクニカルコットン素材(KV20)という、張りのあるブラウンのコットン素材でスタート。

この素材で、
ボタンのあるシャツアウターっぽいブルゾン(122 SH130 KV20 550 WORKWEAR SHIRT OUTER)や、
ゴムウエストのワイドパンツ(122 PA324 KV20 550 CROPPED TROUSERS ELASTIC WAIST)、
パッチポケットジャケット(JA610 KV20 550 PATCH POCKETS JACKET)など、

ワークのディテールのアイテムが目立ちます。

特に、袴のようなワイドパンツをクロップド丈に短くしたパンツが印象的で、このパンツは、ショー全体を通してなんども違う素材で登場します。
このワイドクロップドパンツに、サイドゴアのようなゴムリブで足首を覆ったブーツをチラ見せ。

首もとには、シルクのカレ(正方形のスカーフ)を巻き、オレンジやグリーンといった差し色を加えたスタイリング。

 

今季クリスヴァンアッシュのWIDE CROPPED PANTS商品一覧はコチラ

 

特に、はかまパンツは、もともと日本の着物であるバランス感なので、
春夏までのトレンドであった「クロップド丈」「ロープアップ」のスタイルと同様、意外と日本人にフィットする気がします。

 

KRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshow

KRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshow

KRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshow

KRISVANASSCHE12awshow

KRISVANASSCHE12awshow

KRISVANASSCHE12awshow

KRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshow

KRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshow

太っといパンツに、ブーツがカッコイイです。

KRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshow

襟元に、シルクのスカーフ。

このスカーフは3色展開です。

 

KRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshowKRISVANASSCHE12awshow

 

前半の、テクニカルコットンシリーズ(品番はkv20)を中心に観ていきました。

前半で何度も登場するこの茶色の素材は、テクニカルコットンという素材で、
今季を象徴する素材。

そして中盤から後半にかけては、クリスが得意とするプレーンなウール素材と、フィラメント糸を使ったナイロンダウンベストなど、キーアイテムが登場します。

 

 

続きます!

番頭日記 > カテゴリ > 2012-13AW

http://tiurf.com/blog/category/autumn-winter-fashion/2012-13aw/

番頭日記 > カテゴリ > KRISVANASSCHE

http://tiurf.com/blog/category/krisvanassche/

TIURF

https://store.tiurf.jp

TIURF > KRISVANASSCHE 商品一覧 

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

“KRISVANASSCHE 2012-13AW パリコレLOOK1から写真で解説” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です