夏は、SPRINGCOURTでGO!

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

SPRINGCOURT de GO !

springcourt スニーカー3色買い

!らしさを感じられるコットンキャンパス素材のスニーカーは、
裸足でも履けるので、いまの夏の気分を高揚させてくれます。

上の写真は、先日スプリングコートのスニーカーの3色買い(!)をしてくださったKさん。

Kさんは、ご来店された時には、
いつもKさんらしいアイテムをセンス良くチョイスしてくれるので、お店としてもなんだか嬉しい瞬間です。で、今回は驚きの3色チョイス。

お会計の時、レジのテーブルにスプリングコートの箱が3つ縦に並んだ風景は、圧巻だったそうです。(スタッフ談)

続いて、本日のお客様。
インディーズバンドのLACCO TOWERさん。

LACCO TOWER WEARING JOYRICH, SPRINGCOURT,SHEARE SPIRIT,MCQ.

LACCO TOWERさんが着用。ジョイリッチ、スプリングコートのスニーカー、MCQ、シェアースピリットなど。

左から、
ローカットG1モデルのブラックローカットG2の赤ローカットG1ホワイトローカットG2ダークグリーンローカットG2ロイヤルブルー

 

5人組のインディーズバンド、『LACCO TOWER(ラッコタワー)』さんが、
全員でスプリングコートのスニーカーで、お揃いで着用。
(ちなみにウェアは、ジョイリッチMCQシェアースピリットKURO。)

LACCO TOWER WEAR JOYRICH AND SPRINGCOURT.

ラッコさんは、デビュー10周年で、5.16にはニューアルバム「心枯論」もリリース。

メンバーのうち二人が群馬出身だそうで、
ここで着用の衣装は、次号の群馬美少女図鑑で紹介されます。要チェキ!

スプリングコートは、もう何度もご紹介していますが、
1936創業の、世界最古のスニーカーメーカー。いわゆる「スニーカー」というものを世界で最初に作ったメーカー。

で、ウワサでは、

来季から日本及びアジア圏でのスプリングコートの契約が切れてしまうらしく、
もしかしたら来シーズン以降は、
スプリングコートが日本で手に入らなくなってしまうかもしれないそうです。

いちおう、パリのスプリングコート社にもあたってみたのですが、
日本側の会社と同じく、まったく返事もなし。。

TIURFは、その情報を得てから、実は前もって、
けっこうな数のスプリングコートを発注し買い占めておいたのですが、
それでももうかなり品薄になってきた状態です。
あまり煽るのも嫌なのですが、スプリングコートのファンの、特にリピーターの方は、
ぜひ今のうちに在庫チェックしてみてくださいね。

 

スプリングコート商品一覧
http://store.tiurf.jp/products/list.php?brand_id=33

TIURF
http://store.tiurf.jp

Facebook/TIURF
http://www.facebook.com/TIURF

NEWS LETTER
http://store.tiurf.jp/user_data/newsletter_signup.php
( または、携帯の方は mag@tiurf.com に空メール。)

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

“夏は、SPRINGCOURTでGO!” への16件の返信

  1. ピンバック: 群馬美少女図鑑
  2. ピンバック: 三木康史
  3. ピンバック: たろう
  4. ピンバック: Sasachang-Ochang
  5. ピンバック: まやーん
  6. ピンバック: かりんとう
  7. ピンバック: えりりり
  8. ピンバック: あんな
  9. ピンバック: junjun
  10. ピンバック: 三木康史
  11. ピンバック: ふじさま.bknb
  12. ピンバック: あゆみん
  13. ピンバック: 三木康史

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です