クリスヴァンアッシュのパリ展示会2012SSの詳細モデルSNAP

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

KRISVANASSCHE

2012 SPRING-SUMMER PARIS SHOWROOM

All photos by Takaaki Horigome TIURF CO., LTD

IMG_0003.JPG

INTRODUCTION ; 2012SS  SEASON KRISVANASSCHE
はじめに

さて、こんにちは。番頭ホリゴメです。

先日パリで開催された、
クリスヴァンアッシュの2012春夏のパリ展示会での写真をまとめてみました。

今回は、クリスだけで3000枚くらい写真があるので、ブログにはたぶん全部は載せられないのですが、代表的なルックをここで載せ、このシーズンのイメージをわかりやすくまとめてみました。

ざっとみてもらうと分かるとおり、

今季のクリスは、ちょっぴり黒が少なめ。そして、グレー・カーキ・乳白色が黒と同じくらいの分量であり、それらの差し色として、赤をライン(線)のようにちょっぴりと効かせています。

ルックの基本は、ぼくらの大好きな『Tシャツ』が久々に、豊富なシーズンなので、まず基本はTシャツを押さえ。

Tシャツは、フロントプリントのTシャツは全色迷ってしまうと思いますし、
この記事のあとの方に出てくる、『ツートンカラーのシリーズ』や、 『ダブルレイヤーのシリーズ』も良いです。

さらに、大判のストールと、カットソー素材のカーディガンも使いやすそう。
パンツは、スラックス生地のもの。

足元は、ショールックでは、シューズは1型のみしか使ってませんでしたが、サンダルもホワイトレザーのスニーカーも良かったので、これからオーダーで迷います。

最後に、

今季2012春夏で注目なのが、『アーカイブシリーズ』。今まで過去のシーズンで人気のあったモデルの復刻で、同じ素材で作ってくれています。ネクタイプリントシャツなんてのは、やはりもう1度欲しいアイテムかもしれません。

とゆわけで、各モデル、じっくりとご覧になってくださいネ。

番頭ホリゴメ

Tshirt + Big Scarf + Cropped Pants + Sneaker

IMG_0004.JPG

IMG_0008.JPG

IMG_0021.jpg IMG_0022_2.jpg

POLO Variations

IMG_0046.jpg

今季は、「LAにいるBMX載ってる若者」みたいなイメージらしく、
ビックシルエットのポロシャツがキーアイテム。

上のシャツは、『ポロシャツシルエットのシャツ』。
この他、「シャツだけど、エリだけポロ」、とか、 ポロの長袖とかもあり。

IMG_0037.jpg

RED “IKAT” WORLD

IMG_0062.JPG

IMG_0063_2.jpg

IMG_0066.jpg

イカット柄のパンツ。

この柄と同柄で、半袖シャツと、テーラードTシャツ(丸ネックプルオーバー)があります。

2TONE COLORED T-SHIRT + TANKTOP +EASTPAK

IMG_0089.JPG

IMG_0090.jpg

コントラストが美しい、ツートンカラーのTシャツシリーズ。

タンクトップもあり。

イーストパックの新型も、今回はこのツートンのイメージで。

IMG_0094.JPG

IMG_0100.jpg

IMG_0101.jpg

カットソーは、ブラック・ホワイトの他、グレーやカーキが新色。

IMG_0106.JPG

RED IKAT SHIRT

IMG_0128.JPG

イカット柄シリーズのシャツ。

IMG_0130.jpg

IMG_0139.JPG

IMG_0140.jpg

IMG_0149.JPG

BIG SCARFS

IMG_0182.jpg

ビッグストールかっこ良し。

今季3種類オーダーのビックストール。かなりの大判。

IMG_0183_2.jpg

POLO BORDERS

IMG_1980_2.jpg

そして、ポロ。ポロは素材がめっちゃイイです。

IMG_1985.jpg

IMG_1992.JPG

IMG_1995.jpg

RED IKAT SCARF

IMG_1998.jpg

IMG_1999.jpg

ビックストールのイカット柄。

IMG_2000.jpg

ここまできて、「イカット、イカットって何?」って思いますよね。

私も展示会で、イカットってなんですか?って聞いてみたろころ、現地のスタッフがこの柄について教えてくれました。

「イカット」という柄は、世界各地で見られる民族衣装の柄らしく、南半球・北半球関係なくみられます。

有名なところだけでも、

インドネシアやバリ島やスマトラ島など海洋の民族や、
アフリカや南米のエクアドルなど山間民族、
ルーマニアなどの内陸民族、
古くはエジプトの遺跡の中からインド・ペルシャを経由して伝わった布が発掘される、、などなど、様々な地域で見られる柄だそうで、本当のルーツはわからないそうです。

あまりにもたくさんの地域で見られる柄なので、『民族同一起源説』(もともと世界が1つだった頃から様々な地域に人類が伝播)の根拠としても 理由としてあげられることもあるとか。

ちなみに、この柄、日本にも伝わっていまして、インド→琉球(沖縄)経由で日本の本州にも明治頃伝わっています。

(余談でした。続きます)

TIED CHRIST T-SHIRT + TAILORED HOODIE

IMG_2003.JPG

人気の出そうなTシャツシリーズ。

2005年とか2006年頃を彷彿とさせるフロントプリントTシャツは、長年クリスを買っているあなたに『待っていました!』と声をあげて喜んでいただけそうなデザイン。

IMG_2006.jpg

IMG_2007_2.jpg

テーラードパーカーもキーアイテム。

2 TONE EASTPAK + CARDIGAN

IMG_2019_2.jpg

バッグは、新型のイーストパックコラボ。

IMG_2020.jpg

ツートンカラーなんです。

IMG_2022.jpg

IMG_2023.jpg

RED PIPING MIX COLOR EASTPAK

IMG_2028_2.jpg

そして、後ろのモデルが着用の、赤いベルトのモデルもイーストパック。

2012ssはバックパックがなく、これがもっとも近いデザインですが、、、。

よく見ると、ショルダータイプで、リュックではないんですね。

IMG_2031.jpg

IMG_2032.jpg

IMG_2034_2.jpg

ここまでこのブログの記事を読んでくれた方なら、うっすらおわかりだと思いますが、

今季は『赤』が差し色。

グレー・カーキ・ホワイト・ブラックを同感覚で同配列で使いながら、

赤をほんの少しだけ効かせるイメージが今季2012春夏のクリスヴァンアッシュ。

で、イーストパックで赤を使うのは、このMIX(色名)のタイプだけなので、今季はこれがマストアイテムといってもいいでしょう。良く似合うコーディネートですね。

ちなみに、無地っぽく見えるカットソーは、今までのアーカイブシリーズ(前回までで人気のあったモデルの復刻)で、ダブルレイヤーTシャツです。

このシリーズ、TIURFでも瞬殺で完売したモデルだったので、要チェックですヨ。

IMG_2035.jpg

IMG_2038.jpg

BMX POLO > PLANE WHITE + PLANE BLACK

IMG_2046.JPG

IMG_2056_2.jpg

上)ポロの白。

下)ポロの黒。

IMG_2057_2.jpg

ARCHIVED TIED SHIRT

IMG_2096_2.jpg

「ネクタイシャツ!」が復活。

こちらも、アーカイブシリーズです。色は白のみ。

IMG_2097_2.jpg

IMG_2098_2.jpg

IMG_2374_2.jpg

POSTSCRIPT あとがき

と、まだまだクリスヴァンアッシュの2012春夏の写真は撮ってあるのですが、

ひとまずはここまで。

この記事を書きながら、展示会でのイメージを思い出したりして、オーダー内容を頭の中でまとめてみまして、今晩中にオーダーを提出したいと思います。

ばっしばしと写真を載せてて、大丈夫なの?って心配してくれる常連さまもいらっしゃいますが、
普通のブランドさんでしたら、入荷前の写真掲載はNGであるところなのですが、クリスヴァンアッシュの場合は、ここ番頭日記に写真を載せることは「お墨付き」なので大丈夫です。

早く写真アップしてくださいよー、なんてハッパかけて言われておりましたので、ようやくアップできて良かったです。

今回写真を載せたものは、2012年春夏のクリスヴァンアッシュ、パリ展示会でのものです。入荷は、2012年1月頃となります。

それより1シーズン前の、2011-2012秋冬モデルは、2011年7月頃から入荷がスタート予定となります。

こちらの記事も、どしどしアップしますので、楽しみにしていてくださいね。



2011-2012秋冬の入荷予定アイテム(予約受付中)はコチラ

2012春夏のルックからのお問い合わせフォームはコチラ

TIURF 公式サイトはコチラ

TIURF

KRIS VAN ASSCHE 2012SS PARIS SHOWROOM

ALL PHOTOS BY BANTO TAKAAKI HORIGOME

http://store.tiurf.jp

 

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

“クリスヴァンアッシュのパリ展示会2012SSの詳細モデルSNAP” への13件の返信

  1. ピンバック: demeulemeesteer
  2. ピンバック: suguru furuuchi
  3. ピンバック: suguru furuuchi
  4. ピンバック: 展示会
  5. ピンバック: 石津 潤也
  6. S様高崎のセレクトショップTIURFの堀米です。いつもご利用ありがとうございます。先日は、2012春夏のクリスヴァンアッシュについてご質問をいただきまして誠にありがとうございます。だいぶお日にちが経ってしまい、お返事が大変遅くなりまして申し訳ございません。ご質問にお答えいたします。

    >
    クリスの2012SSのツートンカラーのグレー、ホワイトのカーディガンとプリントTシャツが良かったのですが、価格とサイズは出ていますか?プリントTシャツは他にも種類がありますか?この画像の2つです。http://tiurf.com/blog/wp-content/uploads/2011/07/IMG_2019_2-tm.jpg

    はい、コチラのツートンカラーのカーデ、プリントTシャツは、それぞれ入荷色、価格、ザイズが決まりました。まずツートンカラーのカーデについては、添付いただいたカラー(ダークグレーxホワイト)が、XS、Sで入荷予定。色違いは、ミディアムグレー(ダークグレーよりほんのり明るくベージュっぽい)が、XSで入荷します。価格はそれぞれ、29000円前後となります。━─━─━─━─━─次に、プリントのTシャツについですが、ブログで掲載しているものは、「キリストプリント」の丸ネックで、色展開は、ホワイト(XS,S,M,L,XL)ベージュ(XS,S,M)ミディアムグレー(XS,S,L)ダークグレー(XS,L)価格は19000円〜21000円くらい。同じキリストプリントで、Vネックのタイプが、ホワイト(XS、S)ベージュ(S)ミディアムグレー(XS,S)です。なお、Tシャツ類は、キリストプリント以外には、無地系で、ダブルレイヤードTシャツダブルレイヤードTシャツ(長袖)テーラードTシャツ(シャツ品番)プリント系でONE LIFE Tシャツアメリカ TシャツHERO Tシャツがあります。これらは、10/1頃には、webよりご予約ができるよう、準備して参ります。クリスヴァンアッシュのブログ説明記事http://tiurf.com/blog/?p=3502その他、何かご不明な点がございましたら、お気軽にご相談下さい。よろしくお願い致します。TIURF堀米

  7. ピンバック: @mgn

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です