DRIES VAN NOTEN 2012SS PARIS SHOWROOM PREVIEW ドリス12春夏オーダー中。海外出張編その3

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

DRIES VAN NOTEN

2012SS PARIS SHOWROOM

IMG_9557.jpg

IMG_9600_2.jpg

2011年6/25。

ドリス・ヴァン・ノッテンの2012春夏展示会に行ってきました。

(*注:2012年1月頃入荷予定の来来季春夏です。)

いまは6/28日本に帰ってきて、この時のオーダーをまとめているのですが、

こうして写真をあらためてみると、ドリスって色使いがかなり『意図的』で、本当にキレイ。

毎シーズン、ドリスだけを追っかけて、そのデザインの意図や傾向を「勉強」しているだけで、その年のトレンドとか新しい着こなしの傾向とか、みんな勉強できる。

(例えば昨シーズン2011SSは、ブリーチデニムが推し強めだったけど、あれ「なぜ」作ったのかなとか、なぜ他のデザイナーもダンガリーシャツ多かったのかな、とかと考えてみると、良い訓練になる)

ドリスは、毎年ガラリと作風を変えてくるので、
着いて行くのも大変なんだけれど、それにも慣れてくると、
なんというか、毎シーズン、ショー直後はあんまり興奮してないんだけど、
こうしてじっくり写真を見てみると、じわーっとその良さが分かってきて、
これらが入荷になる半年後には、僕らもお客さんも、このテイストがちょうど心地好くなるから、毎シーズン不思議だ。

IMG_9608.jpg

IMG_9614.jpg

IMG_9636.jpg

IMG_9751.jpg

ちなみに今回、ナイロン多め。
しかもじっくり見ていくと、ウォータープルーフ素材だったりします。
なぜこのタイミングでナイロンかなって、ショー直後は思ったけど、いま僕はその理由もよくわかりました。

dvn12stiurf.jpg

とりあえずここの写真は、
いままさにオーダー中(あと3時間で締め切り!)のドリスで、
気になった展示会でのルックをピックアップしたもの。
この他には、チェック柄のTシャツとかシビレるTシャツや、サンダルも今季オーダーしようかなと思ってる。

スクリーンショット(2011-06-28 19.00.37).png

ショールックやこのブログ内で、
気になるアイテムがございましたら、ご予約も可能ですので、ぜひショップにお問い合わせ下さい。

ではでは。

番頭ホリゴメ

TIURF takasaki

TIURF > DRIES VAN NOTEN

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

“DRIES VAN NOTEN 2012SS PARIS SHOWROOM PREVIEW ドリス12春夏オーダー中。海外出張編その3” への8件の返信

  1. ピンバック: @mgn
  2. 勉強になりました!! Driesは1番好きなブランドです★ まだ、Driesのテーマの変化になんとかついていってる感じですが、この記事から少し気付かされることありました^^
    ありがとうございました!! これからも読ませてもらいます^^
    http://selfstylein.blogspot.com/

    Riku

    1. こんにちは。スナップブログ、いつも拝見してます!
      ドリスイイですよね!!

      ドリスは、なんというか、「偏る」のがあまり好きではないみたいで、
      どんなに好評なシーズンでも、そのテーマを「続け」てしまうと、
      そのテーマがそのままブランドイメージに固定されてしまいますよね。
      そういう部分を嫌っているのかな、と思います。

      毎回シャッフルしてくるというか。。

      ではでは。
      これからもTIURFと番頭日記をよろしくお願いしますノ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です