6/22 ミラノ。DSQAURED2のミラノコレ。海外出張編その2

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

MILANO 2012SS DSQUARED2

IMG_7856.JPG

今日は、朝一番で、DSQUARED2のショーがあった。

場所はいつもの会場で、ホテルも会場近くで2度目の利用だから、土地勘もあって、余裕を持って徒歩で会場入り。

IMG_7848.JPG IMG_7849.JPG

IMG_7855.jpg IMG_7857.jpg

今回は、なぜかいろんな人に話しかけたい気分だったので、たまたま日本人かと思ってめっちゃオシャレなおじさん二人に話しかけた。

(写真で分かりにくいけど、一人は頭がチョンマゲみたいな感じで、ブルーにヘアカラー)

ところが、この二人が、業界の大物だったとは、あとで知ることになる。。

 

『すいません、写真撮っていいですか?』

『Sorry, we are non Japanese.』(ごめん、日本人じゃないんだ)

『Oh, May I take your pictuers ok?』(写真撮っていいですか?)

『Sure.』(もちろん)

『Where are you from?』(で、どこから来たの?)

『Shianghai. Which Press??』(上海だよ。どこの記者?)

『I’m a buyer.』(バイヤーなんです)

『Which store? in Tokyo?』

『Not Tokyo. Gunma, Japan.』(東京じゃないんだ。群馬。日本の)

(ここで、知らないなーって顔をされる。マイナーですいません)

この時点で気づけば良いのに、さらにズケズケと質問する俺。

『How’z your business?』(ビジネスの調子はどう?)

『Good,Good. BAPE.』(すごくイイよ。BAPEとか)

『Bape in Shanghai!! Oh I know your company.』(エイプやってる会社?知ってる!)

 

やっと気づいた。あ、この人達は、ああ、そうか。

漂う本物のセレブ感。ひっきりなしにいろんなプレスやアシスタントがこの二人に挨拶にくる。
日本の百貨店・伊◯丹の部長にだって、みんなこんなに外人がペコペコしないというのに。

このブログを書くときにちょっと調べてみて、
あとで気づいたことなんだけど、

この時は、私はこの二人のおじさんを、先日BAPEを買収したIT社(香港)のオーナーかと思って、萎縮したけど、
よく調べてみたら、上海を拠点に、d2やAPEをもつ『KWANG SIA』社の人たちでした。

調べてみると、D2やBAPE、MAXMARAなど、良いブランドを上海で独占している小売商社みたいな感じみたいで、
これみて、日本が最もアパレルに元気があった頃、商社が海外のブランドと次々と独占契約していた頃をちょっと思い出して、

すっかり、ニホンとアジアで、何かが逆転したって、ハッキリいま感じることができた。

英語圏の上海は、そのまま英語で商談ができるからそもそも有利ってものあるだろうけど、
一方の国では、少子高齢化が国の構造を歪め、政治は足踏みをし、被災と原発の後処理で数十年のダメージを食らい、
一方の国では、これから来るアジアの時代の波を受け、どんどんビジネスチャンスが生まれている。
悔しいけど、そういうことだ。

ま、そんなことには、少しも気づかず、
ショー会場では「大物に話しかけたぜ」感で、気持ちいっぱいになって、
ハイテンションでショーを観る。

3部(4部?)構成で、デニム、水着など、バランスよく見せていたショーだった。

最後のフィナーレで、ムッキムキのダンサーが、 息ぴったり合わせて、くねっくね体をくねらせてウォーキングで
みんな大盛り上がり。

IMG_7933.JPG IMG_7935.JPG

IMG_7943.JPG IMG_7947.JPG

IMG_7951.JPG IMG_7953.JPG

IMG_7974.JPG

IMG_7977.JPG

IMG_7988.JPG IMG_8013.JPG

ショーの後は、ロベルトコリーナの会場に向かいます!

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です