アメブロにはインポート機能はあるけどエクスポート機能が無いけど、引越し完了。

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

商売の神様・藤田田さんのあとを継いだ日本マクドナルド社長の原田泳幸さんは、

「商売で大事なことは、入り口はなるべくたくさん開けておいて、出口は閉めておくこと」[From 社長に学べ!] と言った。

これを真の意味で実践しているのが アメブロ様である。


“ユダヤの商法 (ワニの本 197)” (藤田 田)

引越しが終わったからいうけど、アメブロってのはほんとに使い勝手が悪いブログだったなーと。
(いま、好きな風にコードをいじれるので、ほんとに清々しいし、いろいろ実験できて楽しい )

なんで、わざわざ便利でいろんな機能がついている、アメブロやSEESAAから引越しをしたか、ってことなんだけど。

アメブロは、簡単に誰もがはじめられるブログサービスで、一見、とっつきやすいのだけど、
規制される禁止タグがたくさんありすぎて、ちょっとコードを書ける人にとっては、すこぶる評判が悪かったりする。

中でも一番「信じられない!」と思ったのが、

「アメブロにはインポート機能はあるけどエクスポート機能が無い」ということ。

こんなこと、他のブログではありえない。

どういう意味かというと、他のブログから「転入」は自由に認めるけど、他への「転出」は一切認めないよ、ってこと。
アパートや部活動にたとえるならば、それがどんな意味かわかりますよね。

多くのアメブロを使うみんなが、そういう不満な点に気づく頃には、アメブロも対応してきてエクスポート機能がつくと思うけど、
今のところはまだその気配はない。

エクスポートは、他のブログでは常識なのに、わざわざその機能を付けてないってことは、
どれだけ転出希望のブログがたっくさんあるか、引き止めに躍起になってるのかもしれない。

んでも、管理画面からのエクスポート機能がなくても、実は裏技で一括エクスポートはできるんで、

3月末ころ、シーサーとアメブロの記事を一括エクスポートしてからいまのこのブログに全記事インポートしたんですが、
エクスポートした後に更新していた残りの記事についても、今日このブログにインポート作業完了。

残りの記事のインポートは、記事が5個くらいだったので、手動でコピペして引越しさせたのですが、
その際にもコードみて、 アメブロってわけわからんことするなと思ったのは、

たとえば1つの記事内に画像が数枚あるとすると、
同一記事内であっても1枚1枚画像毎に保存されているフォルダが全部違うので、
(画像と記事の)完全引越し をするためには、
記事と画像をインポートさせてから、1つ1つの画像リンクを目で見ながら手作業でコードを書き換えなくてはならなかった。

せめて、同一フォルダに画像が入っていれば、コードを一括で書き換えできるんだが、、、

この嫌がらせのような不親切なコードみて、
たぶん、手作業で1つ1つ完全引越ししようとしたものの、コードみて挫折した人も多かったんじゃないかな。

特にアメブロって、少ない量の記事を頻繁に更新するサイトがランキング上位にくる仕組みだから、
一括エクスポートができないと、ほとんど引越し無理だと思う。

いずれにせよ、これで、完全引越しは、完了。

過去に書いた2つの番頭日記の記事( http://ameblo.jp/buyernote2/http://buyernote.seesaa.net )の記事は無事統合できたので、全記事ここで読めます。

なお、カテゴリについても統合完了。
たとえば、2つのブログでカテゴリで似た様なカテゴリは、一緒にしました。

また、このブログでは、1つの記事を複数のカテゴリに登録ができるので、
たとえば、1つの記事で「クリスヴァンアッシュ」と「ドリス・ヴァン・ノッテン」について書いていたとすると、
以前までは、どちらかのカテゴリにしか登録してなかったけど、いまは両方のカテゴリに登録ができるようになりました。
  

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です