メルマガバックナンバー vol.117 [TIURF NEWS ] 091107

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

http://store.tiurf.jp

T I U R F
vol.117 TIURF 2nd Anniversary 15% POINT BACK FAIR
1[11/17まで!2週間限定15%ポイント!]
2[11/14 恒例の2周年パーティ!]
TIURF(チューフ)のバイヤーブログ「番頭日記」通販・正規取扱店/fashion-TIURF2周年記念
こんばんは。TIURFの番頭です。
「まだ2才じゃないの?」と
メルマガ購読の数名から、ご指摘を受け気づくことができました。
ごめんなさい。<(_ _)>
実は、まだ2周年記念でした。。w
前回のメールで、堂々と「3周年!」「3周年!」
って連呼してしまいました。めっちゃすいません。
というわけで、(改めて)
11/3(祝)で、TIURFは「2周年」を迎えることができました!!
パチパチ(^^)/
2周年記念ということで、普段は5%ポイントのところ、
11/17(火)まで2週間限定で15%ポイントバック!
2周年のご挨拶はコチラ
入荷したばかりのJAS M.Bもロベルト・コリーナも、
人気のkolorも全部2週間だけは+10%の15%。
たとえば、ガリアーノのレザーなどをお買い上げいただくと、
なんと4万円分もポイントがついちゃいます。
店頭の方は、その場でオフになるので、お得です。
この機会に是非ご利用くださいね!
==
11/14(土)Anniversary Party!!!
21時から。
@ TIURFショップ
(参加者多数の場合は、近くの場所を貸し切ります。)
詳細はショップまで!
==
ブログ更新
11月7日:
お客様フォト:クリスヴァンアッシュニットブルゾン&ツイストコーデュロイ&ドリスベルト
11月4日:
今度は、美少女図鑑のモデルを高経生にお願いしました。
高崎大和の6号店「三四郎」に行ってきました。
高崎前橋経済新聞。記者さんが取材に来てくれる。
メルマガバックナンバー vol.116 [TIURF NEWS ] 091104
==
★今週のオススメ
やっぱり、入荷したての、ロベルト・コリーナとJAS M.B.をオススメしたいです。
ロベルトは、店頭ではショールカラーのニットや、ニットダッフルコートが人気。
JASは、ガンメタの定番スモールトラベラーや新型タイドバッグが人気。
その中で、あえてしぼるとすると、、、
☆番頭タカアキのオススメ:
◎ロベルトコリーナの、バーズアイ柄ニットブルゾン
私のお薦めはロベルトコリーナのバーズ柄ニット。
「蜂の巣のような特殊な編み地」のニットで、肉厚で暖かいです。
これがあれば、12月のクリスマスくらいまではコート無しで過ごせます。
着やすいし、オススメです!
ニットアウターで、ひと味違うものをお探しの方はコレで決まり。
☆スタッフタケイのオススメ:
◎JAS M.Bのタイドバッグシリーズ
けっこうサイズ感もちょうど良く、
少し大きく感じたときは、ベルトで調節できるので、使いやすいです。
肩にかけたときの、かけ心地が最高です。
今回TIURFには4種類入荷しました。
黒のみ、ミディアムとスモールがあり、ブラウンとガンメタはスモールです。
Roberto Collina /61008-RE6109-BLACK
JAS M.B. /TIE BRRL
==
PS
マイケル映画、THIS IS IT、観てきました。
もう、始まって2分で爆泣きでした。
あと1週間で大きなスクリーンで
マイケルのリハーサル風景は、良い意味で予想をかなり裏切ったものでした。
僕の中でマイケルは、80年代のピーク以降、「ハリボテ」のような感じなのかなと思ってたんです。
たとえば音楽は、スタジオで切れ切れに録音したものをつなぎ直して1曲にするような手法で、エンジニアやプロデューサーが曲を作り、
歌も、当然口パクかとか。
ミュージッククリップも1カット毎に撮ってつなぐとか。
当然そのような手法で作り上げているのかと内心で思っていました
まさか、マイケルは歌っていないだろう。踊れないだろうと。
しかし、実際のマイケルは、180度まるで違いました。
全ての歌は、マイケル自身が自分で歌っていました。
それどころか、
全ての歌、全てのコーラス、全ての楽器の各演奏者、全てのダンサーの振り付け、照明にいたるまで、
すべて全て、マイケルが細かく指示を出し、コントロールして、本当の王様のようでした。
これほどまでにマイケルが完璧主義でエネルギッシュだったとは、予想もしていませんでした。
この映画の良いところは、それを開始ド頭の3分で映像表現していることで、
もうそれからは感動しっぱなし!
この映画は、あとあとDVD化するかもしれませんが、
絶対に大きなスクリーンで観ないと損な映画。
もう観た方も多いと思いますが、
まだの方は、良かったら、チェックしてみてくださいね。
LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です