番頭日記以外で更新しているリスト1位?14位 mixi, twitter, 携帯百景, など

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

[ http://tiurf.com ]
[ https://store.tiurf.jp ]
mixi日記を、4年ぶりに復活させてみました。

最近、マイミクの方々から、
あまりにもうちの「twitter更新頻度が高すぎる!!」
「マイミクシィ最新日記がおまえの更新でうまるからやめてくれ」
ってことで、各方面からクレーム殺到、
というか、黙ってマイミクを外される、という事態が多数発生しているので、
この際、mixi日記のRSSブログははずしました。
あんまりmixiは最近使ってなかったけど、他人に迷惑なんじゃ良くないしね。
mixiってのは、他のブログで書いた日記から発信されるRSSを受信して、
それを「外部ブログ」として表示させることができるんだけど、
まー、mixi自体が、あんまり「お店の宣伝」ってよりは、
近場の仲間達との交流の場になりつつあるので、
この際、RSSは外してみました。
現状で、僕が書いたり更新しているのはいくつかあるので、
「番頭日記マニア」なあなた!は、よかったらいくつかちぇっくしてみたり、ブックマークしてみたりしてくださいね。
チェックすべきオススメ順です。
1位:
FRIENDFEED
http://friendfeed.com/tiurf

解説:フレンドフィード
いまぼくがもっともはまってる配信形態。
YOUTUBE、アメブロ、ブログ、TWITTER、FACEBOOK, PICASAなどなど、
下の全ての更新内容を一つにまとめてくれるサービス。つまり、ここだけちぇっくしてれば全て網羅できるというすごいサービス。同様のサービスがいくつかあるけど、これはすごく便利!
2位:
twitter
http://twitter.com/TIURF

解説:ツィッター
☆番頭☆的に、web2.0的な幕開けとなったすばらしいサービス。
ツィッター(つぶやき)を書くこと、だれかのツィッター(つぶやき)を
フォローしたりすることで、「ゆるく」ネット上でつながることが出来る。
たとえば、mixiの場合は、交流が1:1で、だれかのコメントがきたら受け流したり無視したりすることができないし、秘密で読むこともできないけれど、twitterはもっともっと「ゆるく」人々がつながっていて、おのおのが勝手につぶやき、それを勝手に読む、という、情報の流しっぱなし、読みっぱなしができる。ノースフェイスが、twitterで20億円年間売上貢献したとか、オバマさんが大統領選挙でtwitterで自分の近況を告知して効果があったなど、アメリカではすでに常識的なサービスであるが、日本では2009年か3000%の伸びで利用者が爆発的に増えている。知らないと乗り遅れるとはまさにこのことである。もっとも更新頻度が高い。
3位:
番頭日記
http://buyernote.seesaa.net/

解説:2005年10月より書き始めているブログ。当時ファッション業界でブログ書いてる人って俺くらいだったので、けっこう注目されてた。いまはブログの質や書く目的が変わってきているので、今後の方向性を悩んでいるところ。
4位:
番頭日記アメブロ版
http://ameblo.jp/buyernote2/

解説:シーサーブログで更新していたブログを、内容をそっくり移して同時に更新していたアメブロ版ブログ。当初は、シーサー版番頭日記とアメブロ版番頭日記を同時に更新していたが、面倒くさくなってきたので、最近はシーサー版でディープな内容を書き、ライトな感覚の記事をこちらで書くようになっている。
5位:
iddy
http://iddy.jp/profile/TIURF/

解説:イディー
プロフィールのまとめサイト。friendfeedに似ているが、もっと「プロフ」的な物に特化した内容。iddyは、これ自体をマメに、ちぇっくすると言うより、このページをスタートにして各更新内容を知るために使う。
6位:
携帯百景
http://movapic.com/tiurf

解説:これは非常に便利!!これはみんなにオススメのサービス。携帯電話で撮った写メをメール添付して送ると、これを自動的に掲示板のようなものに更新してくれるサービス。これにも、twitterのようにfollow機能やコメント機能があるので、写真を通じた交流もあったりする。また、携帯百景もRSS配信しているので、各ブログやtwitterに反映させたり、携帯百景経由でtwitterに画像を載せたりできるので、一時は、「携帯百景経由で写真アップ」→「twitterに載せる」→「mixiにRSSで反映」としていて、一日10回くらい更新していたので、ミクシーのマイミクから苦情が相次ぐ原因となった。ここ経由でtwitter更新、というパターンが一番多い。
7位:
last.fm
http://www.lastfm.jp/user/fruitlady
解説:ラストエフエム
iPODやiTUNEで聞いた音楽やpodcastの情報を、自動的に吸い上げてトラックを作成してくれるサービス。似たような音楽を聴いている人や、近くに住む人を検索したりできるので、似た趣味の人とお友達になれたりなれなかったり。
8位:
skype
skype:tiurf_macbook?add
解説:スカイプ
ICQ、メッセンジャーと続いてきたオンラインツールの現代版。スカイプ同士では、無料でチャットや音声通話ができたり、有料で電話番号も持てるので、市内通話の金額で国際電話がかけられたりする、非常に便利なサービス。これなしではいられない。更新ツール、というより、連絡ツールですな。
9位:
mixi
解説:いまさら解説の必要はないと思うけど、いまはmixiよりtwitterの方に圧倒的に人は流れてると思うけど、twitterよりはクローズ(閉鎖的)な環境なので、内輪で盛り上がるにはまだまだ使えるサービスだと思っている。
10位:
youtube
http://www.youtube.com/user/buyernote
解説:ユーチューブ
動画配信サイト。google傘下に入って、ますます便利になっているが、最近はメディア規制もかなり強い。Macとも相性が良く、Macの動画ソフトiMovieで作成した動画をワンクリックでアップできる。これもすごく便利!上のURLは、僕の作成した動画一覧。
11位:
TIURF.com
http://tiurf.com

解説:チューフドットコム
うちの通販サイト
12位:
TIURF.jp
http://store.tiurf.jp

解説:ストアーチューフドットジェーピー
うちの新通販サイト。現在こっちに引越作業中。
13位:
番頭日記更新お知らせメルマガ
info@tiurf.com へ空メール

3位の番頭日記が更新された日に、更新された日記のURLをメールでお知らせしてくれるサービスです。
info@tiurf.comに空メールで、登録できます。
14位:
TIURF公式メルマガ
mag@tiurf.com へ空メール

TIURFの公式メルマガです。
さまざまな業界のインサイダー情報や、TIURFのショップ情報、セールや入荷情報などを配信しています。
メルマガ上でしか書かない内容も多いので、是非登録してみてくださいね。もちろん無料です。
購読者は、主にファッション業界の人や、顧客さんが多いですが、ファッションに興味を持つ全ての方にオススメの内容です。
====================
実際には、まだなんかあったと思うけど、
最近更新してるのは主にこのくらい。
いままでは、こういった他のサイトで更新していたことを、
単にmixiに飛ばしていたけど、これからはmixiでも日記書いていくので、
よかったらマイミクさん、カムバックしてくださいね。
パソコンをお持ちの方は、各サービスのRSSを購読するのもオススメ。
igoogleやはてなRSSリーダーなどがオススメです。
あと、お店的には、マジでTIURFの公式メルマガはMUST!
TIURFに少しでも関心のある方は、どしどし空メール送ってください。
よろしくー!
[ http://tiurf.com ]
[ https://store.tiurf.jp ]

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です