『クリスヴァンアッシュのコートのしつけ糸を外す。』

LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

『クリスヴァンアッシュのコートのしつけ糸を外す。』
よくある質問で
「ジャケットやコートのポケットの内側が縫い付けてあるが、これは外して良いものか」
という質問を受けます。
このような、ポケットをふさぐように縫ってある糸を、「しつけ糸」というのですが、
かなりがっちりと縫ってある場合には、
ほんとうに外して良い物か、
ポケットがフェイクなんじゃないかと、不安になりますよね。
今日はそんな、
=「ポケットのしつけ糸の外し方」について。
IMG_3776.JPG
良い仕立てのジャケットやコートには、
しつけ糸といって、
ポケットが開かないように縫い付けてある場合があります。
これは、工場→店頭→お客様へお渡しする間に、
型くずれをしないよう、予め仮縫いがしてある糸のことをいいます。
お客様の中には、ジャケットやコートの型くずれがいやだと、
このしつけ糸を外さない人もいますけど、
たいていは外してしまいます。お店で、これを外して上げる場合もあります。
がっつり縫ってありますけど、ちゃんとしつけ糸は外せますので、ご安心ください。
先日、クリスのコートをお買い上げいただいたとき、
このしつけ糸を外そうとしたら、かなりがっつりと縫ってあって、びっくりしました。
良い仕立ての服を買うとき、あまり慣れていない方はまずしつけ糸を「はずしていいの?」と
悩まれると思うので、
簡単に外れる方法を写真に撮りました。
1
IMG_3777.JPG
まず、縫い付けて塞がっているポケットの、端の方を、
ちょっとぐいぐいっとひっぱります。
すると、縫い糸が引っ張られて、ちょっと隙間が空きますので、
ここに、糸切りばさみなどの先を突っ込んで、糸の一部を切ります。
2
IMG_3779.JPG → IMG_3780.JPG
がっつり縫ってあっても、
1カ所切れると、ぴりぴりっと引っ張っただけで簡単に外せるようになります。
ジャケットまたはコートの素材が、カシミアなどで柔らかい場合には、ムリに引っ張らずに、
焦らず1本1本の糸を、抜くか、ハサミで切っていくと良いでしょう。
カッターで切った方が楽なような気もしますが、カッターは厳禁です。
誤って生地を傷つけてしまうことがあるからです。
しつけ糸を切るときは、必ずハサミを使って下さい。
3
IMG_3781.JPG → IMG_3784.JPG
最後まで切ります。
4
IMG_3782.JPG
仕上げに、残った糸くずを取り除いて、完成です。
今回は、クリスヴァンアッシュのコートのしつけ糸を外しました。
クリスは、特に内ポケットはかなりがっつりと縫ってあるのですが、
ちゃんと外れますので、安心してしつけ糸を外して見てください。


KRIS VAN ASSCHE 2009 spring-summerの通販・予約のお問い合わせは、
TIURFまで。
LINEで送る
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加